テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

少子化に勝つ!大学の取り組み報道 vol.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
超氷河期で、大学生の平均内定率が71.9%(昨年12月1日現在)の中、99%をあげる大学がある。

2/15放送のニュースJAPANで紹介された金沢青陵大学だ。
放送では、リクルート出身という堀口英則就職支援センター長の取り組みが紹介された。

春休み中だけで20回行われるという就職講座。社会人として必要な思考法やマナーを叩き込むのだそう。遅刻や欠席が3回に達した学生は指導が打ち切られる。

少子化で私立大学の入学倍率が落ち込む中、入学倍率も1.4倍から3.7倍へと3倍に跳ね上がったという。

ツイッターでは「今から編入したい」「うちの大学も見習って欲しい」といったコメントから、「就職予備校みたい」「大学ってなんだろう」など疑問視するコメントもみられた。

FNNニュース:「偏差値は標準以下でも驚異の内定率を誇る大学、その秘密を探りました」
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00217374.html