テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

<ロンドン五輪>報道ピックアップ(3/23-3/26)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
ロンドン五輪に関連した報道をピックアップして紹介(3/23午後~3/26朝まで)

■猫ひろし・カンボジア代表に
 猫ひろしがカンボジア五輪代表に決定した。タレント業の傍らマラソンに挑戦し、去年カンボジア国籍を取得。ロンドン五輪出場を目指していた。
<NHKニュース おはよう日本/ZIP!/みのもんたの朝ズバッ!/めざましテレビ/モーニングバード ! 他 計22番組>

■フェアリージャパン 団体・五輪に向けた演技披露
 フェアリージャパンが観客の前で五輪へ向けた演技を披露した。去年9月の世界選手権で5位に入り、ロンドン五輪の出場を決めているフェアリージャパン。北京五輪は10位で予選敗退し、悔しさを味わった。五輪までに6つの国際大会に出場し、演技の完成度を高めて、メダル獲得を狙う。
<NHKニュース おはよう日本/Bizスポ/Nスタ/すぽると! 計4番組>

■柔道 ロンドン五輪目指す22歳の世界王者・海老沼匡
 昨年の世界選手権で男子66kg級の金メダルに輝き、世界王者になった海老沼匡。練習量は妥協を知らない。持ち味は攻め続ける柔道だ。
 原点は数々の有力な選手を輩出してきた中学の講道学舎。そこには海老沼が書いた将来の夢「世界一」という文字が残されている。先輩であるバルセロナ金メダリストの吉田秀彦が長い間、海老沼の柔道を見守ってきた。
 以前は肩車という技を得意としていたが、国際ルールで制限されてから技が出せずに苦しい思いも経験。道場に一人遅くまで残り、多彩な技を身に付けた。日本代表決定まで約1ヶ月。海老沼は「一日一日を大切にし五輪に出られるよう頑張る」と語る。
<サタデースポーツ>


~その他話題~

■レスリング・吉田沙保里、被災したジュニアレスリングの子どもたちを指導
<ニュース(20:45)/首都圏ニュース>

■ホッケー女子日本代表・さくらジャパン紹介
<王様のブランチ)

■マラソン・尾崎好美 3度のレースに出場してまでオリンピック出場に拘った理由
<S☆1>

■代表選考が大詰め 義足のアスリート藤嶋大輔に密着
<NHKニュース おはよう日本>