テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

備えあれば憂いなし。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
あさって3月11日は、あの忌わしい震災から1年を迎えます。
つい先日も首都直下型地震のひとつ「東京湾北部地震」について、
従来の想定の震度6強より大きな震度7となる可能性があるとの調査結果が
文科省より発表されたばかり。

「自分の身は自分で守る」という、
なお一層の防災対策の重要性が日に日に増してきています。
そんな中、本日調査をしていて見つけた防災セットが気になりました。

■2012/3/9 CX「ディノスのショッピング・いいものアルファ」(14:27~14:29)にて紹介■

『コンパクトで実用的 防災セット』

【主なポイント】
●セット内容監修は危機管理アドバイザーの国崎信江氏
●軽くてコンパクトサイズ
●両手が空くワンショルダー式
●避難時も片手で取り出せる
●玄関などすぐ持ち出せる場所に置ける
リュックの中身は今回の震災で実際に役立ったアイテムを厳選
・手回し携帯充電ラジオライト(手回しで発電しライトやラジオ、携帯電話の充電も出来る)
・えいようかん ※保存期間5年
(災害直後は食事が喉を通りにくい事が多いが、この羊羹であれば喉越しよく食べられる)
・バランスキープ ※保存期間3年
(一口サイズでおいしく手軽に食べられる栄養食)
・救急セット(絆創膏/ワンタッチ包帯/ハサミ/毛抜き/爪切り/綿棒/コットンパフ)
・保存水 ※保存期間5年×2

…など、非常時に役立つ合計18種類のセット内容

税込価格10,000円(2セットだと19,000円)
カラー:ベージュ・ワインレッド

―いかがでしょうか?
気になる方は下記アドレスをご参照ください。
http://www.dinos.co.jp/p/1120703187/

備えあれば憂いなし。
今だからこそ…いや、今じゃなければ目を向けられないかも。
いま一度、身の回りの防災対策をチェックしてみてはいかがでしょうか。