テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

マスターズ開催 憧れのグリーンジャケットを手にするのは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
今年もゴルフの夢舞台、「マスターズ」の季節がやってきた。グリーンジャケットを手にするため、アメリカのオーガスタ・ナショナル・クラブに世界の強豪たちが集結。日本から石川遼と松山英樹が参戦する。

石川遼は特別招待選手として4年連続でマスターズに出場する。アーノルドパーマー招待は53位タイになってしまったため、自力での出場はならなかったが、日本を代表するゴルファーであることはこれまでの成績から証明済み。3月に行われたプエルトリコ・オープンで2位に入り、海外の強豪が出場している中で優勝まであと一歩のところまで登りつめたことは、石川にとって自信になったはずだ。昨年は自己最高の20位をマーク。今年は更なる高みを目指す。

アジアアマチュア選手権を優勝した松山英樹は2回目の出場となる。昨年は初出場だったにも関わらず、27位の好成績。11月に行われた三井住友VISA太平洋マスターズを優勝するなど、プロ選手にも決して負けない活躍振りだ。昨年よりも上位の成績を狙う。

海外勢からは2011年欧・米ツアーの賞金王のルーク・ドナルド。世界ゴルフランキング1位(4/1現在)の選手である。昨年のマスターズは4日間通して安定した成績を収めて4位だった。今年は3月に行われたトランジションズ選手権で優勝し、好調を保持しての出場となる。その強さはなんといっても安定感にある。昨年参戦した欧州ツアーは13戦中10回がトップ10内。米ツアーでも19戦中14回がトップ10内である。これだけの実績を残している選手だが、メジャーは未勝利。マスターズで優勝し、メジャー初制覇に挑む。

世界ゴルフランキング2位(4/1現在)のローリー・マキロイ。昨年のマスターズは3日目まで首位だったが、最終日に80をたたき、優勝を逃した。その後、6月に行われた全米オープンでは大会新記録となる16アンダーで優勝を飾っている。昨年のような大崩れがなければ、優勝の可能性は十分にある。

リー・ウェストウッドは昨年11位タイ。世界ゴルフランキング3位(4/1現在)の選手。昨年の欧州ツアーは19戦して8回トップ10内の成績を収めており、安定感は抜群。マスターズでは優勝を狙う。その他、昨年優勝したシャール・シュワーツェルや一昨年優勝のフィル・ミケルソンも虎視眈眈とトップの座を狙っている。

そして、復活が期待されるタイガー・ウッズ。女性問題やケガなどの影響から不振続きだったが、3月に行われたアーノルドパーマー招待で2009年9月のBMW選手権以来およそ2年半ぶりの優勝を成し遂げた。2005年以来7年振りの優勝はなるのだろうか。

マスターズは5日から開催。TBSでは4月6日(金)より大会4日間を放送する。グリーンジャケットに袖を通すのは誰か。日本勢の奮闘に期待したい。

■□--------------------------------------------------------------------------□■
マスターズ2012 TBS
4月6日(金)   4:00~8:17       「第1日」
             24:35~26:00   「第1日ダイジェスト」
4月7日(土)   4:00~8:00       「第2日」
             24:15~25:40   「第2日ダイジェスト」
4月8日(日)   4:30~8:30       「第3日」
             14:00~15:24   「第3日ダイジェスト」
4月9日(月)   3:30~8:22       「第4日」
             23:50~25:45   「第4日ダイジェスト」
■□--------------------------------------------------------------------------□■


<参照>
世界ゴルフランキング(4/1現在)
http://www.officialworldgolfranking.com/rankings/default.sps

マスターズ歴代優勝者と成績(マスターズ公式サイト)
http://www.masters.com/en_US/discover/past_winners.html