テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

「アノ日曜朝の人気番組の視点とは?」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

この春からTBSテレビで毎日毎日60秒間(×10回程度)、
番組と番組の合間で放送中の『TBSはみんなのギモンに答えます』。
ドラマやバラエティの撮影現場や、番組の裏側を見せる事で、
テレビ現場を身近に感じてもらおうという壮大なプロジェクト。(※公式ページより)


研究員MoT、今朝もCM調査の合間に流れたこのミニミニな枠で
へぇーなるほどネと感じられた内容を見つけたので、ちょこっとご紹介。


毎回TBSアナウンサーが紹介、今日の当番は竹内香苗アナ(←嫌いじゃないです)。
毎週日曜日朝7:30から放送中の『がっちりマンデー!!』に届いた質問を紹介。

『毎回のテーマの内容が面白いです。どのようにして決めているのですか?』

日曜の早朝の番組なので毎回楽しみに見ている、、
というわけでは正直ないけど苦笑、確かに切り口や視点が独特です。
ナニナニ、どう決めてるのよ?

以下、番組の総合演出である大松雅和氏からの回答、、、

テーマ探しのポイントは
『なるべく普通の人が読んでいないような本や雑誌を見るようにしている』そう。
そこで集めたネタを会議で話し合い、
そのときのネタ選びのポイントは、
『マニアックだけれども、普段の暮らしに関係あるネタを選ぶ』とのこと。

なるほどこれに加藤浩次さんの視聴者寄りな目線が合わさり、
面白賢く番組を楽しめるという寸法なのですね。

あえての『外しテク』視点でのネタ探しかぁ。
業種問わず、これはヒントになり得るのでは?


TBS24時|TBSテレビ:それ、TBSがやります