テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

ロンドン五輪・競泳日本代表は渡部香生子と萩野公介の高校生に注目!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

まずは2011年世界選手権の表彰台に相当するタイムを出している選手をピックアップ。
…以下の選手が、ロンドン五輪でも好結果が特に期待できる10人だ。

男子100m、200m平泳ぎ・北島康介
男子200m平泳ぎ・立石諒
女子200m平泳ぎ・鈴木聡美渡部香生子
男子400m個人メドレー・萩野公介堀畑裕也
女子100m背泳ぎ・寺川綾
男子100m、200m背泳ぎ・入江陵介
女子200mバタフライ・星奈津美
男子200mバタフライ・松田丈志
(2012/04/09 NHKニュースウオッチ9【競泳日本代表・ロンドン五輪へ抱負】参考)

この中で、五輪初出場となる高校生スイマーは2人。
男子400m個人メドレー・萩野公介選手と女子200m平泳ぎ・渡部香生子選手に注目したい。




渡部香生子選手は2011年7月1日から調査して58番組で紹介されている。

2011年のジャパンオープンで平泳ぎ50m、100m、200mを制し、
3冠を達成したことから注目され始めた。

特徴はイカタコキックと紹介されるキック。
怪我をした脚をかばって泳いでるの?と思ってしまうほど、フワッとしたキックを打つ。
見どころは後半の100m、追い上げに期待したい。

2番手で女子200m平泳ぎの代表に選ばれ、
同種目で金メダルを獲得した岩崎恭子選手と被る。

北島康介選手からもらったスイムキャップが宝物。
(2011/08/22 EX報道ステーション【14歳の五輪メダル候補“イカタコキック”渡部香生子】参考)
(2012/01/05 CXめざましテレビ【メダル期待の新星・渡部香生子の秘密はタコキック】参考)



萩野公介選手は28番組で紹介されている。
注目度は渡部選手に一歩譲るが…実はスゴイ選手。

競泳ロンドン五輪代表選考会兼日本選手権・男子200m&400m個人メドレーで優勝。
五輪出場を決めた400m個人メドレーは日本新記録だった。
高校生での五輪代表。男子競泳では北島康介選手以来12年ぶり。

4泳法を100mずつ泳ぐ個人メドレーだが、見どころはバサロキックが得意なので背泳ぎ。
日本選手権ではバサロキックで作ったリードを守って優勝したように、
前半の泳ぎに要注目。
(2012/05/19 CXめざましどようび【競泳界のニュー“こうすけ”個人メドレー・萩野公介】参考)



本日5/25(金)~5/27(日)の3日間でジャパンオープン2012が開催。
ロンドン五輪前の最後の大きな大会となっている。
本番前にどんな泳ぎを披露するか、活躍に期待したい。