テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

Dani Hard~見えざる物との戦い~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

梅雨の季節に大繁殖する生物・ダニ。
目に見えないながらも家中のあらゆる場所に生息し、
咳やかゆみ等、アレルギー症状の原因にもなる厄介な存在です。
日本テレビ「所さんの目がテン!」(6月16日土曜日オンエア)では、
そんなダニの撃退方法を紹介しておりました。


撃退方法①「vs掃除機」→完全撃退ならず
そもそもダニは暗くて狭い場所が好き。そのため繊維の奥深くに入り込み、掃除機では取りにくいそうです。
また、ダニの脚は先端がハサミ状になっており、繊維に絡み付く能力が高いそう。
※ただし、アレルギーの原因となるダニの死骸は吸引可

撃退方法②「vs洗濯機」→ほぼ生存
15分の洗い時間&20分の脱水もなんのその、元気に蠢く姿には神々しさも。
ダニは生命力と環境の変化に強く、洗剤液の中でも1週間生きている場合があるそうです。

撃退方法③「vs太陽光」→②に同じ
晴天6時間の環境もダニにとってはただの日光浴か?
これには実験を行ったペストマネジメントラボ代表・高岡氏も思わず「ダニは元気ですね~」と一言。

撃退方法④「vs灼熱サウナ」→ほぼ全滅
“室温90℃に40分”という条件でようやく全滅を確認。しかしここで大きな疑問が。
布団・枕が持ち込みOKのサウナなどあるのでしょうか?限りなく「否」でしょう。
実験してみたい気持ちはありますが、そのうち全国のサウナに
“入店禁止:刺青・タトゥーのある方、布団・枕を持参のお客様”という張り紙がされそうです…


敗北宣言でエンディングを迎えるのかと不安になりましたが、そこは1989年から続くご長寿番組。
解決策は「コインランドリーの乾燥機(80℃~120℃の高温になるのでダニを死滅できる)」だそうです。
ただでさえ洗濯物が乾きにくいこの季節。ダニ対策も出来て一石二鳥なコインランドリーはいかがでしょう?