テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】私のことは嫌いでも・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

■Google/Google+
タイトル:「Google+AKB48総選挙サポータープロジェクト30ver」篇



今回は6/1よりオンエアーされた、GoogleのCMからIPPON!です。


突如、昨年の選抜総選挙1位の前田敦子が泣きながら話すシーンから始まる、この作品。

まだ記憶に新しい、前田敦子が選抜総選挙1位をとったこのシーン!

いったい何のCM?フジテレビで生中継するから、その番組告知CM?

ナレーションもなく、ただ前田敦子が話すシーンが流れ、CM後半に『AKB48選抜総選挙をGoogle+で楽しもう。』というテロップが表示。

そこでやっと、Google+のCMだとわかった。

Google+は通称、『ぐぐたす』と言われている。

以前に、GALAXY NEXUSのCMでメンバーが出演し、AKB48を起用したCMは今回で2本目。

Googleは選抜総選挙の模様を、Google+で生中継のライブ配信を実施。



今や社会現象になった選抜総選挙。

テレビで独占生中継を放送するまでに動かした、AKB48の活躍はホントにスゴい!!

しかし、その生中継も落とし穴があった・・・。
選ばれたメンバーの所信表明が長かったせいか、最後まで放送することが出来なかったのは悔やまれるだろう・・・。

一方、Google+では開票の17時20分からライブ配信し、各メンバーがオープニングで歌を披露したり、フューチャーガールズから選抜まですべての順位を発表していた。


今回、絶対的エースの前田敦子が卒業・不出馬となり、前田票の行方がどこへ行くのか興味があった。

しかし、終わってみればエースの座を争っていた、大島優子が2位の渡辺麻友に約36000票の差で圧倒的だった。

柏木由紀が中間2位から3位へ落ちてしまったのは、正直残念な気持ちだった・・・。

「さしこ」こと指原莉乃が4位と大健闘をみせたが、彼女の露出はこの1年間で急激に増え、笑っていいともへのレギュラー出演やソロデビュー、公式ライバルの乃木坂46との売上対決など、色々な話題性があり、ファンも頑張りを認めてくれたのだろう・・・。

SKE48の絶対的エース2人のW松井も9位と10位に入り、SKE48メンバーから多数選ばれ、知名度もどんどん上がってきたように思える。

選抜トップ10は順位の入れ替わりがあったが、ほぼ順当なメンバーであったように感じた。

大型新人と期待されたAKB48研究生の「光宗薫」はフューチャーガールズに入るかな~と思ったが、圏外に終わってしまった・・・。

来年も選抜総選挙はあるのだろうか!?あるならば大島優子が1位を防衛できるのかが楽しみだ。


AKB48公式オフィシャルチャンネルより