テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

地方競馬"希望の星" カバキチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

みなさんはご存知ですか?地方競馬で活躍する「モナクカバキチ」のことを。
14日(日)に行われた福山競馬の第1レースに出走し、地方競馬最多となる55勝を達成。
この最多勝を記録した話題はTBS「サンデーモーニング」やCX「とくダネ」など4番組で取り上げられ、注目されました。牡13歳で人間だと50歳以上になるという馬。その活躍から"中年の星"と呼ばれています。

どうして、今人気となっているのでしょうか。
特集を組んだ番組の中でファンがカバキチに対する思いを語っていました。その声をご紹介します。

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

《ファンのカバキチに対する声》

「競馬場で一番年を取っているのに活躍しているところに魅力を感じます」

「(カバキチは)福山の誇りなんで 今日も頑張るカバキチに元気をもらいに来ました」

「人間の年にしたら同じ年になるので私も頑張らなくっちゃと思います」

「"頑張らないと"と思わないといけませんね やっぱり勇気をなんぼかもらいますよ」

「どんな人にもチャンスはあるということを教えてくれているんじゃない あの馬は」

・・・などなど

+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+─+

ファンはカバキチの頑張る姿にパワーを貰っているようです。その走りっぷりから人気となっています。

現在、福山競馬場は他の地方競馬場と同様に馬券の売上や観客数が減少していて、累積約18億7000万円の赤字を抱えているとのこと。でも、カバキチが出走するレースはほかのレースより売上が約100万円アップするといいます。カバキチは地方競馬にとってまさに希望の星ですね。

以前、高知競馬には負け続けることで人気を得たハルウララ(生涯成績113戦0勝)という馬がいましたが、それ以来のスターホースの誕生ではないでしょうか。

気になる次走ですが、まだ未定のようです。
22日(日)には福山競馬場で記録達成認定証の授与式が行われました。
カバキチに魅せられたファンが大勢詰め掛けたことでしょう。

カバキチには、年齢なんか関係ない"強い馬が勝つ"という走りを見せ続けて欲しいですね。