テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【お笑い芸人さんはやっぱり素晴らしい】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

ニホンモニターが発表した上半期タレント番組出演本数で、上位を占めているのは、
お笑い芸人の方々でした。
改めて、さまざまなジャンルの番組やいろいろな役回りで出演されていると感じました。

バラエティでも、歌番組、クイズ番組、旅番組、グルメ番組。
役回りも司会、レポーター、ナレーターなど、本当にマルチな才能があるのだろうと、
感心するばかりです。



2、3年位前からネタ見せの番組が減って、仕事が無くなるとテレビで嘆いていたのを
記憶してますが、そんなことは無く、やはり体を張ったギャグや滑らかなトークで
視聴者を魅了しています。

以前は、深夜番組の出演が中心だったり、俗に言うひな壇芸人などという呼ばれ方も
ありましたが、現在では、朝や昼の情報番組での司会やレギュラー出演など、幅広い
層に受けているように感じます。

先日、あるタレントをマネージメントしている方の話を、営業担当から聞く事があり、
その方の話ですと、東京地区で上半期で150番組位出演し、ローカル番組も含めると、
倍の300番組位という話を聞きました。
大阪や名古屋を中心に活動しているお笑い芸人の方もいらっしゃる思うと、東京地区
以外も含めるともっと出演番組数が増えるのでしょう。

個人的にはテレビは娯楽だと思ってます。
才能ある芸人さんたちが活躍していることを嬉しく思っています。
人を楽しませるのは、やっぱり素晴らしいです。