テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

ロンドン五輪・北島康介選手の修正力に注目!!ポイントはストローク数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

北島康介選手のこれまでの日程(時間&日付は日本時間)

7/28 20:15~ 男子100m平泳ぎ予選6組 2位 59秒63
7/29 4:35~ 男子100m平泳ぎ準決勝1組 4位 59秒69
7/30 4:12~ 男子100m平泳ぎ決勝 5位 59秒79

今年4月に行なわれた日本選手権では58秒90の日本記録で優勝していたので心配は心配です。



7月30日NHK「ニュースウオッチ9」
“挑戦が生む進化”北島康介の戦い

北島康介選手はインタビューで、

悩むしそりゃ人間だから
水に入る楽しさっていうのを
ずっと入ってると忘れてくるから
特に水泳は1日に2時間から6時間くらい
水の底を見ていかないといけないから

平井コーチの元を離れ、単身アメリカへ渡った心情を話しています。
モチベーション維持のために環境を変えたということです。


元競泳日本代表の佐野秀匡氏はアメリカへ渡った北島選手について、

自分で何でもやらないといけないので
自分で何でもできるたくましさがついたのでは
修正は完璧にやってきてくれると思うので


さて、修正ポイントですが…

準決勝の泳ぎを見た平井伯昌ヘッドコーチは、

泳ぎとしてできていない かみ合っていない



上半身と下半身にタイミングのズレがあるため、推進力が小さくなっている。
実際に決勝でのストローク数(かき数)は日本選手権より3回も増えてしまっている。

(ここまで、7月30日NHK「ニュースウオッチ9」“挑戦が生む進化”北島康介の戦いを参考)


ストローク数が少ない=北島選手本来の泳ぎに戻ったと思って良いでしょう。

実際に数えてみました。
4月の日本選手権、200m平泳ぎで優勝した時のストローク数(かき数)が、
14(0m-50m)15(50m-100m)15(100m-150m)19(150m-200m)

上の数字よりも同じ、もしくは少なければ修正は成功したと考えてよいのではないでしょうか。



北島康介選手の今後の日程(時間&日付は日本時間)


7/31 19:14~ 男子200m平泳ぎ予選
8/1 4:17~ 男子200m平泳ぎ準決勝
8/2 3:30~ 男子200m平泳ぎ決勝



最終的に8/2早朝(日本時間)に修正できていれば良い訳です。

復活を信じて応援しましょう。