テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】「五輪!応援!熱血!と来ればこのひとの出番です」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

■アサヒビール/アサヒジャパンゴールド
タイトル:「応援団 室伏選手監修」篇

いよいよ目前に迫ったロンドン五輪。

JOCのゴールドパートナーであるアサヒビールが、JOC公式ライセンス商品として開発した
「アサヒジャパンゴールド」は、まさにこのロンドン五輪期間中に限定で発売されるという
“応援専用”の新ジャンル。『応援専用』とは随分と大胆な触れ込みです。
そんな我がニッポンの上昇気流の機運を更に高めるべくCM出演に白羽の矢が立ったのは、
やはりこのオトコを置いて他に考えられません。
“スポーツバカ一代”こと松岡修造氏!(※賞賛の裏返しですよ)

このCM撮影のためになんとロンドンまでやってきた松岡氏。
紋付き袴姿で『ジャパン応援団長』に扮し
(実際、松岡氏は『JOC公認』ロンドン五輪日本代表応援団長だそう)、
「ロンドンといえば」の2階建てバスや観光名所ビッグベン、
トラファルガー広場などを大応援団を率いて練り歩きます。
その額には金の鉢巻き、手中に「GET GOLD」と書かれた金の扇子、
「金メダル」をイメージしたパッケージの「アサヒジャパンゴールド」。
そして口から連呼するのは、
『ジャパーンゴールド!ニッポン!』
『ジャパーンゴールド!ニッポン!』
なりふり構わずまさにジャパニーズ修造イズム全開。
この勢いで『絶対勝てる!!』なんて言われてしまったら、
多少劣勢かなと思ってても何だかイケそうな気がしてきます。

毎度感じるのですが、初めはこの人の熱血ぶりを面白おかしく見ていても、
次第にこちらまで魂が揺さぶられてくるのはなぜでしょう。
(しかし当の松岡氏曰く、撮影を振り返り『相当本気にならない限り、恥ずかしくてやってられない』
等とCM発表会でコメント…意外と冷静な部分もあるようで。)

ロンドンっ子がこの姿を見て「最近の日本人てどうかしちゃったのかしら?」などと思われたら
もうコッチのもんだ! よし、ロンドン中が唖然としてる間に金メダルラッシュを狙え!


※CM映像はコチラ
http://asahigroup.cloudapp.net/contents/movie/japangold_ouendanmurofushisenshu_30/player_popup/index.php

アサヒジャパンゴールドスペシャルサイト
www.asahibeer.co.jp/japangold