テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】「ドコモへおかえりなさい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><



■NTTドコモ/NOTTV
タイトル:『スマホ「NOTTV見るならドコモのスマホ」』篇




渡辺謙さんや木村カエラさん、そして桑田佳祐さんなど、大御所著名人がスマートフォンになりすましたシリーズが続き、印象的でもあるドコモのCM。

なんと今回、踊る大捜査線とのコラボで織田裕二さんがドコモのCMに帰ってキターーーーーーー!!!!
1998年のCMを最後に、実に14年ぶりの出演だ。

織田裕二さんと言えば1999年、競合である日本移動通信(現:KDDI)のCMに出演し、まだ記憶に新しいところだろう。

そんな織田裕二さんが、スマートフォンを擬人化をした役柄で出演するとは、夢にも思っていなかった。
踊る大捜査線とコラボと言うことで、青島俊作役として演じているのも面白い。



さて、14年ぶりに出演したCMの内容は、古田新太さん演じる刑事が、ほっしゃん。さん演じる犯人を張り込みしているところで着信音が鳴る。
そう!!織田裕二さんがスマートフォンになりすまして歌っているのだ。

着信音が犯人に聴こえてしまい、ほっしゃん。さんは全力疾走。
古田新太さんは「何歌ってくれちゃってんの~」と言いながら慌てて着信を切る。

織田裕二さんは、「あなたがマナーモードにしてないからでしょ」と鋭いツッコミを入れる。

犯人が帰ってくるまで、動画サービスの「NOTTV」を見て待つことに。。。
動画を見ながら、「青島いいよ~」と褒められ、照れる織田裕二さん。

すると、犯人が戻ってきたが、「NOTTV」を夢中になりすぎ気付かない。。。
結局、犯人であるほっしゃん。さんは何事もなかったかのように家に入る。



着信音が鳴って張り込み失敗するわ、動画を夢中になりすぎて戻ってきたの気付かないわで、実際にこんな刑事いないことを願いたいですね。。。



※オンエアーでは30秒ですが、公式チャンネルでは60秒が公開されておりました。

YouTube:NTTドコモ公式チャンネルより




●NTTドコモホームページ

●NTTドコモ公式チャンネル