テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

プレイバック!テレビの名言(2012/11/12~11/18)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
―今日もテレビから溢れ出る至極のことばに、ありがとう―


「どんな靴を履いてても 歩けば僕の足跡 立ち止まれば、それまで 僕が終わる印」
the pillows『ONE LIFE』 11/12 NTV Oha!4(あいことば)



(広島東洋カープ・前田智徳のことば〝平均の法則〟を紹介)
「世の中はいい時もあれば悪い時もある。いい時だけ続くことは無いし、悪い時だけ続くことも無い。ちゃんと平均にできている」
「良い事や悪い事が人生のどのタイミングでやってくるか判りません。だから目先の幸不幸に捕われず、損か得かという物差しで全ての事を図るのではなく、今すべき事、今出来る事を粛々と積み重ねていくしかありません」
超覚寺・和田隆恩住職 11/12EX やじうまテレビ!(きょうの説法)





「他人の言うことに耳を傾ける心を失えば、それは自分自身を失うことにもなりかねない。」
松下幸之助(「松下幸之助日々のことば」より) 11/13 NTV Oha!4(あいことば)




「僕はあいつらを信じてます 信じる気持ちを持ち続けることはやり続けられる どんな結果に終わろうと」
(若手選手が中途半端なプレイをするとすかさずはっぱをかける) 
「いいんだよ 自分がやろうとしていることを一生懸命やることの方が大事だから 失敗しちゃいけないとかいいから オレがやってる間は大丈夫だから それよりちゃんと自分のことをやった方がいい」
日本ハム監督・栗山英樹 11/12 BS1 アスリートの魂

「(僕らの仕事って)教えるとかでは決してなく一緒にやる」
日本ハム監督・栗山英樹 11/12 BS1 アスリートの魂




「誰かと悩み ひとりで悩まない」
王子善光寺・小野静法副住職 11/13 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




(Q:女優としてどういう風に将来変わっていきたい?)
「言えるのは映画を作ることが本当に好きなんです。エンターテインメントだから、人によっては一番重要なものではないかもしれない。でも人々に大きな影響を与えられる。それは凄いことだと思います。その一員として長くいたいと思います」
女優 クリステン・スチュワート 11/13 NTV NEWS ZERO




(200m平泳ぎ2分7秒01、世界新記録。憧れの北島超え)
「2分7秒台を一番最初に出したのが尊敬する北島さんなので、早く2分6秒台を出して、自分は『史上初』とか『人類初めて』という言葉が好きなので、早く2分6秒を出して人類で初めて2分6秒台で泳ぎたいと思います」
競泳・山口観弘(決勝後インタビュー)

(まだ実現していない、最大の目標)
「(北島さんと)一緒に泳がないと勝ったことにならないので。僕のわがままですけど、やめないでほしいですし、勝ちたいですね」
競泳・山口観弘 11/13 BS-TBS 英雄たちの決断




「他人に頼ってばかりじゃいけないが 必ずどこかに信じ合える仲間がいる 大いに助け合って生きろ」
森田まさのり『ろくでなしBLUES』 11/14 NTV Oha!4(あいことば)




「私達は毎日少なからずも悩みを抱えています。もうどうしようもないと思ってしまうこともあります。でも、もしかしたらそれは悩み事そのものが問題なのではなく、何が悩み事か判らなくなってしまった所に、問題があるのかもしれません。悩み事を紙に書き出すのも自分を客観視する良い方法でしょう。或いは仏さまの前で、仏さまの眼差しを感じることも、袋小路から抜け出すひとつの道だと思います」
延立寺・松本智量住職 11/14 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)



(マツコの為に用意された食事会でも…)
「気を利かせてくれて、マッチョモデルみたいのが10人位、行ったら居たわけよ。それが8割がた覚悟して来てる連中だったらまぁこっちも有りがたいですよ。ただ向こうは珍しいから来てる訳じゃない。そうなっちゃうと、こっちが一方的にサービスするだけになっちゃうんだよね。結局最後は“お前らイイよ。飲み食いしに来た、変わったものを見物しに来た”で、そりゃお前らはイイだろう。ただこんなに居てひとりとして居ないのかと、私の寂しい思いを汲み取ってね…まあ見事に居なかったね。だからそうなっちゃうともう『アンタこういうバカみたいな気の利かせかた止めなさいよね』ってなるじゃない?そうなるとますますそんな事をしてくれる人も居なくなり…どうしたらイイ?」

「アタシは人よりは寂しさは感じないと思ってるの。むしろひとりで居る方が凄く好きだし、あんまり『あらぁ今日寂しいわぁ』って言って友達誘ったりとかもしないほうだから、強いことは強いのよ。だから今耐えられてると思うんだけど、時々思うのよ。恐怖を感じるの。『えっ、私このまま死んでくの?』っていう…」
マツコデラックス 11/14 EX マツコ&有吉の怒り新党


(エレベーター内の距離感が気になる有吉、ひとり向きが違う人にお怒り)
「その場でのテトリスが下手なの!」
有吉弘行 11/14 EX マツコ&有吉の怒り新党

「欧米とかではプレゼントって凄い盛んじゃない?日本はあまりプレゼントの習慣はないけど、お歳暮だったりお中元だったり、お祝いって必ずするじゃない?それって良くできたシステムだなって最近思うのよ。ちゃんとお金を回すっていう意味で」
マツコデラックス 11/14 EX マツコ&有吉の怒り新党




(2009年3月番組で取材:女優とは?)
「お芝居でもそうですけど、何でもこの人のためになら何でもできると言う瞬間があるんですよね。だから今日いらしているお客様たちに、どんなことがあっても一生懸命心を込めて演じてご覧いただくという気持ちを、いつまでも忘れないようにしたいと思います」
「“お客様は神様です”といった歌手の方がいらっしゃいますけども、本当にそう見えます。感謝でいっぱいです」
森光子 11/14 NTV NEWS ZERO




(オトナのONとOFF)
「ON(仕事)が辛いからOFF(遊び)を欲する ONとOFFが一緒ならもっとHAPPYになれる」
「最初に『お金を稼ごう』から入ると、楽しいことに繋がらない」
本田直之 11/14 TBS オトナの!

(オトナのONとOFF)
「ペンを持たずOFFの想像力で完成型を描く」
デザイナー・森田恭通 11/14 TBS オトナの!

(オトナのONとOFF)
「自分自身の前例が根拠となり、自信につながる」
作家・道尾秀介 11/14 TBS オトナの!

「『何とかなってきた』って無根拠に思うことって、結構大事なこと」
いとうせいこう 11/14 TBS オトナの!




「そもそも、命を懸ける、などという表現がおかしい 生まれたときから、誰でも命懸けなのだから。特に気合いを入れるほどのことではない。」
森博嗣著『有限と微小のパン』 11/15 NTV Oha!4(あいことば)




「人生は競争ではありません。あなたの人生を、あなたが自らの手で掴み、あなたらしく歩むことが大切です。いつの日か自らの人生を終えるとき、私は他の人と比べて幸せだった、或いは不幸せだった、などと言うよりも、私は私の人生において実り多きものだった、そう言える人生でありたいと思いませんか」
「周囲に流されご自分の立ち位置を見失わないように。つまづき、立ちどまった時こそ焦らずゆっくりと、ご自分のペースで、ご自分と向き合ってみてはいかがでしょうか。あなたの人生の大切な答えの種は、実はあなた自身の中に眠っているのですから」
浄信寺・吉田健一住職 11/15 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「クライアントが住民であるという意識があって〝ウチの会社〟という考え方を取れば、『こんな会社でいいのか?』という疑問を抱かない公務員はおかしいと思う」
石川県羽咋市役所職員・高野誠鮮 11/15 TX カンブリア宮殿

(脱サラして3年前に富山から自然豊かな神子原<みこはら>に移住)
「いま野菜を作っているのは、お客さんの命の糧になっていくものなんですけど、サラリーマン時代は言い方悪いですけどゴミになっていくものを作っていたな、という」
枡田一洋さん

「僕ら(公務員)は言い訳をするんですね。『国から補助金がおりなかったのでできませんでした』とか。財政難をひとつの言い訳にしているんですよ。役所という機構のためにだけ生きようとすると、機構には必要かもしれないですけど、地域社会にとってはいてもいなくてもいい公務員になってしまうんですね。それはなりたくない」
「地域社会にとって何か役に立つ、だから『役人』なんですよ」
「“変化のための『軋轢』を恐れるな”」
「僕にはいい上司が1人いたんですよ。かけられた言葉で嬉しかったのは『犯罪以外なら全部俺が責任とってやる』と言われたんです。そんな公務員にお目にかかったことはなかったです。それが琴線に触れたんですね。だから僕を突き動かした原動力は何かというと、そのたったひとつの言葉なんです」

「日本の農業を見ていると、国内競争で“戦国時代”を演じているんです。北海道より九州がおいしい、それは国内の競争なんですよ。(中略)日本はすごい技術があるんです。農作物に関しても作り方は(九州ほどの大きさで農産物世界3位の輸出量の)オランダに絶対負けてませんよ。それがなぜ売れないのか?“戦国時代”を演じているんですよ。敵は内側じゃない、外なんです。日本には莫大な放棄田、放棄地があります。これは見方によっては宝です。4年も5年も農薬、肥料を使っていなければこれはお宝です。その地面の下に微生物が十分戻ってきている可能性が濃厚なんですよ。ちょっと見方や角度を変えてやると、邪魔者がお宝に変わるんです」

石川県羽咋市(はくいし)役所職員・高野誠鮮 11/15 TX カンブリア宮殿




(Q クリエイティブディレクターとはどんなお仕事ですか?)
「行き先を決めてみんなを引っ張っていけるひとですね」
(Q 結婚についてどう思われますか?)
「ちょうどあのCM(ゼクシィ)を作ってたタイミングが去年の震災を跨いでたり。あの時は、僕は福島をずっと支えたいって思って。結婚ってこんな感じなのかなあと。ずっと生きてずっと支えたいんだっていう感じなのかな」
(Q 絵コンテ、手を抜き過ぎじゃないですか?)
「全然手は抜いてないですね。僕は絵コンテでは、約束し過ぎたくないというか、限定し過ぎたくないというか。その場で起きる奇跡の余白を作っておきたいので」 
(Q 沈んでいた時期、辞めようとは思わなかったんですか?)
「毎日“チェッ”って思ってましたね。何にも仕事してませんでしたね。だから、その時に毎日“チェッ”って思い続けられて良かったなぁとは凄く思いますね」
(Q 洋楽を聞かないって本当ですか?)
「本当です。歌詞が好きなんですよ。だから、CMもメッセージが好きだし。自分にまっすぐ入ってくるのって、どうしても日本語の歌詞で」
(Q なんでムチャぶりするんですか?)
「福山さんを『ゼクシィ』のCMの時に誘って、『ウェディングソング書いてください』。『これは何たるムチャぶりか』と、福山さんは言ってました。独身の自分にそんな歌が書けるんだろうか。だけど、あんな凄い歌が届いて。そんなことが起きてたら、やめられないですよ。ムチャぶり」

「歳をとる者の責任ってひとつだけあって。若い人たちが歳をとるのも面白そうだなっていう風に思ってくれるような、自分たちでいなきゃいけないなって思うんですよね」
「プレゼントを誰かに渡したら、『それオレの』って言わないじゃないですか。オレのだ!ってみんな言わなくなったらすごい色々、いいのになあって思いますね」
(映画監督・是枝裕和から受けた影響)
「本当の事がテレビの中に佇んでいたら、すごいそれだけで強いメッセージだなっていう風に思ったんですよね。だからそれからは、何も起きないことが怖くなくなった。僕は」
「いま必要なのは“愛し合ってるかい”って事じゃないかなっていうふうに思うんですよね。愛してはいます、みんな。まっすぐに、それぞれの大切なもの。だけどそれが考えの違うモノたちが、その違いを認め合ったり、同じ所を探しあったり。そういうことをしていなかいと、前に進めない時なんじゃないかな」
クリエイティブディレクター・箭内道彦 11/15 CX オデッサの階段




「自分以外の気持ちなんて聞かなきゃわからないし 自分の気持ちだってちゃんと言わなきゃ伝わらない わからないからわかりあいたい」
椎名軽穂『君に届け』 11/16 NTV NTV Oha!4(あいことば)




(挑戦って何ですか?)
「人生そのものですね 僕だけじゃなくて生きてる人 存在する人みんなそうじゃないかなと 挑戦するっていうことは生きている証しではないかなと思います」
三浦知良 11/16 CX めざましテレビ




(グローバルな社会で通用するケンカの極意とは)
「国際化社会とか言ってさ、外国のテーブルマナーばっかり教えるじゃん。そうじゃなくて平気で『箸くれ』っていう根性が無きゃダメなんだよ。守んなきゃいけないものはあるよ。だけどさ、何も国際化社会ってのは日本人を忘れるって事ではないわけだから」
ビートたけし 11/16 TX たけしのニッポンのミカタ!




「デザインというのは技術ではないんですよ、考え方なんです。デザインというのはちゃんとした目的があって、それにどういうふうに機能していくかというものを発見できるかできないか」
「一番目のプランがこういうのどうだろうなと思いついた時に、メモしないということがとても大事。僕はしないんです。メモするとそれはもう僕のアイデアの既成概念になるような気がするわけ。次の日、これ考えなきゃいけない、昨日電車の中で考えたって、それがすごく思い出せればそのアイデアは相当僕の血の中で強くなってるなという。忘れてしまうようなものはだめだから」
「無駄なことがこれから大事になるんじゃないでしょうか。無駄なことだと思っていた事を、もう一度生活の中に引き寄せて考えてみるということ」
グラフィックデザイナー・福田繁雄(1932-2009)11/17 NHKアーカイブス あの人に会いたい




(演出家・久世光彦から言われた言葉)
「お前"泣こうとしてないか?" 涙が出ることが泣くことじゃない "相手の言葉をしっかり聞いてなさい"」
 田畑智子 11/17 NTV 先輩ROCK YOU




「伝統は伝統として 取り入れられるものは取り入れて 新しい文化を作っていきたい」
女性鷹匠・大塚紀子さん 11/18 NTV わたしのlife On




「料理人は、勉強せんともたんわ」
(ロンドン出店。ケーキのようなサーモンの寿司を試作)
「寿司屋の頑固親父なんか絶対こんなん許さへん。こんなもん寿司じゃねえって言うよ。自分が理解できひんもんはみんなそれは違うとか言い出すわけや。寿司っていうのはな、みたいな講釈をたれるわけやん。そういう講釈たれだした時には、もう終わる前や」
 「先鋒に刀抜いて切り込んでいくやつっていうのは一番死ぬ確率も大きいし、ケガする確率も多いやん。若いやつがやれるかって言ったら若いやつは潰されるよ、ヘタしたら。新しいことやる時は必ず酷評があるやんか。酷評が無かったら、話にならん」
料理人『菊乃井』村田吉弘 11/18 TBS 情熱大陸




「自分の考えつくことなんて大したことない」
「他の人に思いついてもらったことを素直に聞いてみよう」
小島慶子 11/18 TBS アシタスイッチ




(CMはクライアントありき、だが_)
「クライアントが言いたい企業言語から、見ている人がウソじゃないって思うような〝見ている人言語〟へ変えるっていう作業を気を付けてしていて。クライアントの言語を、一般生活者の普通のセリフにペーストして出している」
CMクリエイター・澤本嘉光 11/18 NHK ディープピープル

(有名な岸部一徳と大滝秀治出演のキンチョールCM『つまらん』篇<'03年>は_)
「言いたいこと(=クライアントの主張)が前半部分にあって、世の中の人が反応する一言(=「つまらん!」)が後半にあるから、その後半の一言によって前半が伝わる構造になっているんです」
CMクリエイター・山崎隆明 11/18 NHK ディープピープル
「僕はクライアントの言いたいことが素敵であって欲しいなって思うんです。だからわりとそのまま言ってみたいなっていうのが凄くあって。カッコいい事をちゃんと言えるだけのことをしてる会社のCMを作るのは、凄くラクです」
CMクリエイター・箭内道彦 11/18 NHK ディープピープル