テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

プレイバック!テレビの名言(2012/11/19~11/25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
―今日もテレビから溢れ出る至極のことばに、ありがとう―


「登山という行為は、頂上をきわめただけで完結するわけではない。私たちは、めざす山頂に達すると、次は下りなければならない。頂上をきわめた至福の時間に、永遠にとどまってはいられないのだ。」
五木寛之『下山の思想』 11/19 NTV NTV Oha!4(あいことば)




「座右の銘は人生のパートナー」
超覚寺・和田隆恩住職 11/19 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「夢でもし逢えたら素敵なことね あなたに逢えるまで眠り続けたい」
吉田美奈子『夢で逢えたら』11/20 NTV NTV Oha!4(あいことば)




「みんなが幸せを感じられるように願う(利他:りた)」
王子善光寺・小野静法副住職 11/20 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「失った夢だけが 美しく見えるのは何故かしら 過ぎ去った優しさも今は 甘い記憶 SWEET MEMORIES」
松田聖子『SWEET MEMORIES』11/21 NTV NTV Oha!4(あいことば)




「周囲の働きかけを謙虚に受け止めてみる」
延立寺・松本智量住職 11/21 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




(『怒』好きな食べ物が「白いご飯」って人)
「朝ごはんの中で主役は何ですか?その中で最も好きなものは何ですか?と言われた時に、『白いご飯』というのはダイヤモンドみたいなもんなんですよ」
マツコデラックス 11/21 EX マツコ&有吉の怒り新党

(『怒』有料なのに無料っぽくオーダーとる店員)
「お通しに関してはタダで場所を提供して貰ってると思ってたとしたらちょっと勉強不足だと思う。あれは場所代といって貰うと下品だから『お通し』といって小鉢を付けてくれてるわけ」
マツコデラックス 11/21 EX マツコ&有吉の怒り新党

(『怒』自分のヒット曲をアレンジしちゃう歌手)
「(ヒットから)そんなに時間が経ってないのにソレをやられる時あるでしょう?あれはもう、悦に入ってるんじゃないですか?」
マツコデラックス 11/21 EX マツコ&有吉の怒り新党

(ファンが嬉しいのはアレンジ有り?無し?)
「多分毎年コンサートに行っている様なファンは多少アレンジを加えられたものを変化として見せられても嬉しいと思うし、でも5年にいっぺんはアレンジ加えないでやってよっていう感じで見てると思うのよ。けど、テレビってちょっとまた違うじゃない。テレビで歌われるときは、なるべく原曲で歌って欲しいよね」
マツコデラックス 11/21 EX マツコ&有吉の怒り新党

「最初に見せてたモノで、それが大衆の支持をものすごい集めたモノっていうのが、すごく尊いものなんだっていう結論って、正しい気がするのよね。自分の思いだったり、周りに居るプロの人達の目というのはそれもそれでひとつ正しいんだけど、凄い人数が『イイ』って言ったものって、良いから『イイ』のよね」」
マツコデラックス 11/21 EX マツコ&有吉の怒り新党




(オトナの格言)
「"Less is more" より少ないことがより豊かなことへつながる これからの時代たくさんものを買ってとかたくさん稼いでというよりは もっと実質的なところというか ほんとの豊かな生活みたいなものを求めていく時代になってきている」
本田直之 11/21 TBS オトナの!
「大人とは子供より子供心をもつことかな」
デザイナー・森田恭通 11/21 TBS オトナの!
「"絶対に負けない人達" 負けたと思った瞬間に負ける 負けてないと思ったら永遠に負けない」
 作家・道尾秀介 11/21 TBS オトナの!




「すばらしい 人生はすばらしい あなたもすばらしい」
映画『天井桟敷の人々』11/22 NTV NTV Oha!4(あいことば)




「日々の生活に目的が見出せなくなったとき、“後悔のない最期を迎えるためには…”、そのような視点にスイッチを切り替え、物事を見てみるのも良いかもしれません」
浄信寺・吉田健一住職 11/22 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「評判っていうのは一時につくもんじゃなくて、お客様がいかにリピーターとして定着して下さるかが鍵ですから。長い時間をかけて信用をいただく」
『自分の弱点を自覚せよ そこから努力が始まる』
「サービスと料理人は水と油みたいなもんです。(中略)僕がいつも言うことは、サービスの言う事はお客さんの代弁なんだから、サービスの言う事は『ハイ』って聞けと。それができないと美味しい料理は最終的に提供できないです」
イタリアンレストランオーナーシェフ・落合務 11/22 Eテレ 仕事学のすすめ

(落合シェフのもとで働いて21年)
「僕が一番感じたのは『背中を見て育て』と。(中略)行動を見ていれば全て仕事っていうのはそういうことなんだよって分かると思います。教えられなくても背中を20年見続ければ、料理人として、男としての生き方というのはこういう事をするんだというのは痛感しました」
銀座本店・成田直己総料理長 11/22 Eテレ 仕事学のすすめ

(人育ては楽しい?)
「やっぱり大事ですよね。自分がきちんと生きて行く為にも後輩が育ってくれなければ、自分も料理長でございますとかシェフでございます、社長でございますとかは言えないですよね。それを僕達は一番の目標にしているんですよ。人材の育成、後継者の育成を。それがないと僕ら終わっちゃう」
「プロになろうと思ってる人はやっぱりこらえ性が無かったら無理ですよね。毎日同じ仕事ばっかりで冗談じゃねーよとか言ってる人よくいますけど、同じ仕事ばっかりやってるのが仕事なんですよね。そんなメリハリのある仕事ってみんな就けないでしょう?例えば今日の仕事は最終的にお客様にお料理を出した時点で終わるかもしてないけど、でもまた明日も仕事があるわけじゃないですか。その仕事は仕事で今日以上によくやらないといけないわけでしょう。今日は今日で満足したかもしれないけど、もっと満足感のある仕事が出来るだろうって気持ちでやっていかないと」
イタリアンレストランオーナーシェフ・落合務 11/22 Eテレ 仕事学のすすめ




(復帰を目指した戦い-けがに気付かされたこと)
「どんな時でも、全力でプレーにしてもリハビリにしてもそれに取り組むことをできたというのは、そういう気持ちをこれからも大事にしていける自信になったと思います」
西武ライオンズ・栗山巧 11/22 TX neo sports




「大事にしろよ 恋愛と違って友情ってのは一生もんだからな」
小玉ユキ『坂道のアポロン』11/23 NTV NTV Oha!4(あいことば)




「きのう良かったからきのうと同じ事をやろうってやりだした瞬間に、僕の意識は過去に向いてるわけじゃないですか。昨日を向いちゃってるわけでしょう?だから、良かろうが悪かろうが、もうイイ。終わった、と」
堤真一 11/23 TBS A-Studio




「芯は折れたが心が折れたことはない。だから続けられた。 "折れない心"を感じてほしい」
鉛筆彫刻家・山崎利幸 11/23 EX モーニングバード




(なぜ一本を目指すのか?)
「一本を取りにいかない柔道を身につけて何が起こるかというと、相手に対し与える恐怖感はなくなるでしょうね。日本人と対戦するにあたって組まれたらやられてしまうという、そういう恐怖感を(外国選手は)常に持ちながら戦っていると思うんです。そういう精神的ダメージも与えることができる。一本を取りにいく柔道=高い技術がないと我々は勝っていけないという所に結びつくと思うんです」
「今回のロンドン五輪でいちコーチとして携わらせてもらった中で、金メダルをとらせる事ができなかった悔しさをすごく持っているものですから、その鬱憤というものを4年後に晴らしていきたいなと思いますし。僕自身は柔道によってここまでの人間にさせてもらった部分があります。ですからその柔道に恩返しが少しでもできるように頑張ること、これが私自身の役目なのかなと思ってます」
柔道・井上康生新監督 11/23 CX FNNスーパーニュース




「人形を作るときはね、無心にならないといけない ドラマの中のその人の性格とか運命なんかを反すうしながら、その人物がその中から現れてくるのを待つという作業なんです。誰かがこの僕の手を借りて、それで僕の手がそれをお手伝いしながら人形が生まれてくる。言ってみれば助産婦みたいな仕事じゃないんだろうかという気がするんです」
「人形はたったひとつの役のためだけに生まれてくる。そしてその役が終わると、もっとかすかな生命力になって控えに戻ってしまう。そういう所が役者さんと違うひたむきさというのか、哀れさというかそういうものが出てくる。ですから見ている人に訴える力が、役者さんとは全く違う方法で迫っているんじゃないだろうかという気がするんです」
「あなたにとって人形は家族ですか、子どもですかとか聞かれるけど、そうじゃないと思います。僕にとって人形はひと言でいえば『神』。“お仕えするもの”ということだと思います」
人形アニメーション作家・川本喜八郎(1925-2010)11/24 NHKアーカイブス あの人に会いたい




「俺の中でのジャイアントと言えばね、アンドレ・ザ・ジャイアント、そしてジャイアント・シルバ。だけど上野に来たら、ジャイアントパンダにはかなわないよね」
高田延彦 11/24 CX ぶらぶらサタデー 有吉くんの正直さんぽ

「ギャグはね、拍手もらうようになったら終わり。」
有吉弘行 11/24 CX ぶらぶらサタデー 有吉くんの正直さんぽ




「若い時ってどうしてもいきがってしまうというか、何で僕の事を言わへんのとか、何で先代の事ばっかり言うの、と。絶対“先代”とか“超えたろ”とか思ったんですけど、今から考えたら、『超えるて何や?』て、『どうやったら超えるやろ?』…超えられるわけないやないかと。それが本当に中東吉次(※先代当主)という人間が一生懸命作り上げてきた世界であって。一応私の中にも何かの間違いがなければDNAは入っているわけで。なら、自分は自分なりにこの花背で一生懸命感じたら、自分なりの答えが出てくるんじゃないかと。というのを30代後半位に思い始めてから、初めて先代の偉大さが分かるようになってきましたね」
料理人・中東久人 11/25 TBS 情熱大陸