テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

プレイバック!テレビの名言(2012/11/5~11/11)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
―今日もテレビから溢れ出る至極のことばに、ありがとう―


「自分の大きな夢を追うことが 今までの僕の仕事だったけど 君を幸せにする それこそがこれからのぼくの生きるしるし」
チューリップ『青春の影』 11/5 NTV Oha!4(あいことば)




「悲しい現実に直面するたびに、『暴力にさらされる側に自分の身を置いて考え、行動しなさい』というお釈迦様の教えが深く響きます。我々に必要なのは血を流す覚悟、ではなく、『血を流さない覚悟』なのだと思います」
超覚寺・和田隆恩住職 11/5 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「何も怖くない 自分を信じてますから」
「捨て身の気持ちを持って戦う 命を捨てる覚悟を持って戦う」
「疲れたなとか 厳しいなと思ってる時に "何を言ってるんだ"と ”お前捨て身でやってるんやろ"と 自分自身に言って 命を捨てる程の覚悟ですから ”何が疲れたや 何が苦しいや"と」 
 ボクシング・西岡利晃 11/5 BS1 アスリートの魂




「僕に頼ってほしい 僕に見せてほしい 素顔のまんまの君の全部 全部を 誰の真似もしないで君の話し方で どんなことでも僕がヒくわきゃない 〝何が普通か〟なんてのはどうでもいい!ただ君は僕の特別な人なのさ」
高橋優『今、君に会いにいく』11/6 NTV Oha!4(あいことば)




「自分は自分 個々の道は比べられない」
王子善光寺・小野静法副住職 11/6 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




(湯守・大高要之さんが大切にしている言葉)
「忍耐と努力 この二つさえあればこの世でできないことはない(詩人・メレシュコフスキー)」
 11/6 NTV 元気のアプリ




(益子焼×受け継ぐ)
「受けたものはすごく大切なので どうにか それを熟成させて どう伝わるのかも分からないけれど 自分の仕事に集中していくってこと それが繋がっていくんじゃないですかね」
 益子焼職人・大塚誠一さん 11/6 CX ユメノハシラ




「吉永小百合さんって、否定する要素が1個もないですよね」
「年齢どうこうじゃないんですよね。むしろ女性って年齢重ねた方がいいと思うんですよ。世の中の女性が自分と歳を気にしすぎると思うんです」
山崎樹範 11/6 CX キャサリン三世




「約束に五分遅れるってことは、他人の人生を五分奪うことなんだよ」
萩原浩著『明日の記憶』11/7 NTV Oha!4(あいことば)




「間が違うことを『間違い』といいます。人と人との『間』、違っていませんか?ちょっと振り返ってみましょう」>>>「苦手な人との〝間〟を変えてみる」
延立寺・松本智量住職 11/7 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「どこまで一生懸命さを持ってつくるかだと思います きょうのすしより あすのすしと考えてもうちょっと上へ上へと これもお客様に育てていただいたり 先代だったりいろんな方に含めて ご協力いただいたおかげだと感謝している」
銀座久兵衛 すし職人・今田洋介さん 11/7 NHK 首都圏ネットワーク





「人間とは、たった一人では自分になれない生き物なのです。」
若林正恭 11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、別れなくてはならない生き物なのです。」
永塚勤 11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、夢を共有せずにはいられない生き物なのです。」
谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、秘密を作り秘密を知りたがる生き物なのです。」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、他の生き物の殺戮と保護を繰り返してきた最も矛盾した生き物なのです。」
志茂田景樹 11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、唯一笑う生き物なのです。」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「人間とは、本能的につながりたい生き物なのです。」
facebook創設者 マーク・ザッカーバーグ 11/7 CX 世界は言葉でできている


「英雄とは、秘密の階段を見つける人のことだ」
谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、真の英雄になれなかった人のことだ」
永塚勤 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、命の油をそそぎ、希望の明かりを灯した者のことだ」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、普通の人々が幸せに暮らすための生け贄のことだ」
Mummy-D(RHYMESTER) 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、新しいものをほぼ築いてあとは立ち去るだけの人のことだ」
志茂田景樹 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、未来から巻き戻した今を生きる人のことだ」
若林正恭 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、善人にも悪人にも描ける人物のことだ」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「英雄とは、自分だけの道をあるくやつのことだ」
作家・司馬遼太郎 11/7 CX 世界は言葉でできている


「バドミントンも煮物もじっくり時間をかける」
「五輪を目指すレベルまできて恋愛が競技に支障をきたすことはない」
「バドミントンとは人生の教科書」
潮田玲子 11/7 CX 世界は言葉でできている


「家族のために負けられないって言っている人は、おそらく皆負けている。」
永塚勤 11/7 CX 世界は言葉でできている

「100%でのぞむ人は、おそらく皆負けている。」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「常識にとらわれる『タイツをはく人を笑う』人は、おそらく皆負けている。」
志茂田景樹 11/7 CX 世界は言葉でできている

「神に誓うのではなく頼る人は、おそらく皆負けている。」
若林正恭 11/7 CX 世界は言葉でできている

「強敵に感謝しない人は、おそらく皆負けている。」
谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)11/7 CX 世界は言葉でできている

「『勝ち負けは重要ではない』と言った人は、おそらく皆負けている。」
テニスプレーヤー マルチナ・ナブラチロワ 11/7 CX 世界は言葉でできている



「コンピューターなんて役に立たない。だって、書いたものが簡単に消せるから。」
若林正恭 11/7 CX 世界は言葉でできている

「コンピューターなんて役に立たない。だって、自分で電源を入れる事すら出来ないから。」
「コンピューターなんて役に立たない。だって、プログラムされた事しか出来ないから。」
「コンピューターなんて役に立たない。だって、俺が使えないからな!。」
設楽統 11/7 CX 世界は言葉でできている

「コンピューターなんて役に立たない。だって、答えを出すだけだから。」
画家 パブロ・ピカソ 11/7 CX 世界は言葉でできている


(阪神を退団 金本知憲選手に贈る言葉)
「すべての偉業は、あたりまえの連続でできている。」
長崎県 フィボナッチさんの投稿 11/7 CX 世界は言葉でできている




「雨降らば雨もよし、風吹かば風もよし、それに敵従し、それを楽しむ自分を常に作り上げる」
吉川英治『新書太閤記』より 11/7 BS日テレ 10の休日




「年がら年中悪態ついてるっていうのは生きやすくするよね。だから今テレビを見てる、こんな非日常生活ではなく本当の日常生活をしている人も、ちょっと採り入れた方がいいと常々思っていて。みんな取り繕って生きてるじゃない?掻き乱せとは言わないけど、ちょっとずつ本音トークで小出しに出してた方が、のちのち絶対生きやすくなるわよ」
マツコデラックス 11/7 EX マツコ&有吉の怒り新党

(外国と比べて『日本はダメだ』って言うな!)
「海外のこと褒めるのはいいの、アメリカ大好きだよハワイ好きだなぁ、ヨーロッパいいなあって言ってんのはいいの。『日本はダメだな』って言った瞬間ピキッ!ときちゃうのよ」
有吉弘行 11/7 EX マツコ&有吉の怒り新党
「なんかちょっとあるよね、日本人のその『日本は大した所じゃない』っていう。わかるよ、凄く海外旅行というものが異空間なワケじゃない?それを求めるのって物凄くよく判るんだけど、それと『日本はダメ』っていうのは違うよね」
マツコデラックス 11/7 EX マツコ&有吉の怒り新党

(分かり合えない相手に対してマツコは…)
「今だから言いますけどもうちょっと私が愚かだった頃、何度かあります、救いようのない言い合いをした事が。…距離縮まってませんね、オトナになってからは。それはもうだからお互いにそこまでヤっちゃうって、どこか『サヨウナラ』って言ってるのと一緒なんだよね」
マツコデラックス 11/7 EX マツコ&有吉の怒り新党

(クーポンが使えるお店ばかりに行きたがる彼氏に〝怒〟の26歳女性会社員の話を受けて)
「今日このハナシを聞いた男性諸君は、女性の前ではなるべくクーポンを使わないほうがいい」
有吉弘行 11/7 EX マツコ&有吉の怒り新党




「いなくなったら悲しくて泣いちゃうぐらい大好きな相手がいるってのは、幸せなことなんだよ。」
重松清『くちぶえ番長』11/8 NTV Oha!4(あいことば)




「『誕生日』とは、自分の誕生を祝って貰う日だという固定観念に捉われていましたが、この私を産んでくれた両親に対して感謝する日として捉えてみるのも素晴らしいことかもしれません。(中略)ご両親が既に他界されている方ならば、命日にお墓やお仏壇にお参りされる方も多いと思いますが、視点を変えて、ご自身やお子様の誕生日にお参りなどされてみても良いのかもしれません。ご両親だけではなく、祖父母・ご先祖さま、そして仏さま。私や、私の子がこの世に産まれたことを誰よりも喜んでくれた人たちの前で、日頃の感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか」
浄信寺・吉田健一住職 11/8 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)




「"ナンバーワンでもダントツのナンバーワン" そのぐらいの勢いでやらないと飲み込まれる危険だってある いつでも」
ブリヂストン会長・荒川詔四 11/8 TX カンブリア宮殿




(シングルマザーのアスリート・ブランクを乗り越え五輪出場を果たし、見事銅メダルに輝く)
「その姿を娘に見せることが出来たっていうのは、違った母親の姿を見せれたんじゃないかと思っています。そういう母親でいることに自分自身も誇りに思いたいし、娘にとっても、母親としてもそうだけど、バレーボール選手としても目標にしてもらえるような選手でいたいなと思います」
ロンドン五輪 バレーボール日本代表・銅メダリスト 大友愛 11/8 TX みらいのつくりかた





「『壁がある』っていうのは言い方替えれば楽しいことですよ。高ければ高いほどいいし。あるなら、登ります」
(Q:本物とはどのようなものだと考えますか?)
「本物っていうのは、「ほんもの」としか言いようがないんじゃないんですかね。説明する必要のないもの、じゃないんですかね」
茶人・木村宗慎 11/8 CX オデッサの階段




「きのう、ぼくは、ついウソをついちゃったんだ。でも、きょう、自分がウソをついたということを言えた。そしたら今、とても気持ちが軽くなって、自分が強くなったような気がする。」
ラウラ・A・ハックスレー『イルカが教えてくれたちいさな幸せの見つけ方』11/9 NTV Oha!4(あいことば)





「礼儀はカタチから入っても習慣になればよい」
八千草薫 11/9 TX たけしのニッポンのミカタ!

(若者の言葉の乱れを嘆く大人達)
「何でもヤバいって言うでしょう。『ヤバい』は戦後にヤクザが追われて危ないって思った時に言った言葉。ちゃんとした言葉を知って使い分けるなら良いけどそれしか知らないっていうのはさみしいよね」
75歳男性 11/9 TX たけしのニッポンのミカタ!

(ニッポン人のあるべき言葉使いとは_)
「言葉っていうのは凄く恐くてね。その言葉を使ったやつの裏の持ってる背景が全部ばれてしまうもんで。仲間達だったら隠語で喋ったって良いんだけど、自分たちの使ってる言葉を人に押し付けるんじゃないって。ちょっと違う世界に行ったらちゃんと合わせて、尊敬する人には敬語を使うのは当たり前の事なの。使い分けが出来ない、なお且つ押し付けるってのは良くない」
ビートたけし 11/9 TX たけしのニッポンのミカタ!





(狂言師の宿命)
「反抗期も含めて、表現なんか堅苦しいし親が言った通り、師匠の言った通りやらないとすぐ怒られるし物が飛んでくるし。『つまんねーな』っていうのはありますよね。でも黒澤(明)さんの映画に初めて出て、狂言以外のところで表現していいんだ、と。しかも僕らの技術がそういうものに使ってもいいんだという事から、自分が身に付けてきた技術の使いようだなっていう風に思いましたし。そして僕が3歳から身に付けてきた技術を使ってこそ、自分なりのアイデンティティを発揮できるのではないかと思ったし。じゃあ、自分がそう思ってても他者が認めるためにはどうしたらいいか?っていう風にものを考えていった時に、演出も学ばなきゃいけないな、と」
野村萬斎 11/9 TBS A-Studio




「監督してやることは、選手をどうすればいちばん選手の能力が出るか、いちばんうまくその人が働けるかということをいつも考えればいいことです」
「その人の一番良い所を先に『ここ良いじゃないか』、『だからこれをやろうじゃないか』というのはいいんですね。長所をふくらまして言った方が積極的になってくれるから自然結果が良くなってくる」
「斎藤(雅樹)君をね、『気が小さい気が小さい』って言われてたのを、最初に会った時に『気が小さいんじゃないよ ピッチャーというのは細心の注意を払ってもの凄く用心深いんだ』、『君はそれが大事じゃないか』というふうに言ったら、全然気持ちが変わってくれたという経験もありますしね。ですからそういう風にいい言葉でその人の特長をふくらましてやると積極的になる、従って結果も良くなる」
「選手をその気にさせるのがいちばん大切なことではないかと思うんです。自分たちがダメなんだと思わせないこと。そのために一人一人をよく観察して、この人はどこが得意だ、何が得意だ、どういう事を言えばどういう風に動くっていうよな。これよく観察しましてね。その気にする、みんな一塊になってやれる雰囲気作りって言いますかね。監督はやってもらわなきゃ商売になりませんから、やっぱりやってもらえるようにもっていくというのは大事だと思いますね」
「私にとって野球は 一つのことをとことんやってみようという目標」
プロ野球監督・藤田元司(1931-2006)11/10 NHKアーカイブス あの人に会いたい




(日本発! 4000億を稼ぐ子ネコ)
「先の事なんか誰も分からない 何が流行るんだか 何が当たるんだか だから私はキティファンの声を拾って それをすぐに実行する」
 「調査データは信用しない キティのファンじゃない人の答えは責任がない」
 ハローキティデザイナー・山口裕子 11/10 必見!ヒット商品研究所




(大学在学中にアルバイトで始めたバーテン。卒業と同時に店長になったが_)
「自信過剰だったんでしょうね。自分は出来ると思い込んでやってたものが、ひとこと言われたのが『社会人なめんなよ』っていう事を社長に言われ。『お前大人なめんなよ』って、もう22ですから。倍ぐらいの年齢の人に言われ。『なんて不条理な』と思って。でもそういう社会なんだなっていうのも感じましたし。そこからとんがるというか、自分がこれだけ出来るんだっていう背伸びをするのをやめようと思いましたね。だから、ガキだガキだって言われてなめてんじゃねーぞって思ってたところが、なんか可愛がられた方がこりゃラクだなと思って」
(Q:向井理は旬?)
「自分では思わないんですけど。でも周りが言うんでそうなんじゃないんですか。何年か前からなんでいつまでそういう風に言われるのか知りませんけど。別に、どうでもいいです」
(Q:人気がなくなるのは怖い?)
「まぁそうですね、怖いというか…困りますね。」
「自分としては動き続けていたいというのはありますね。何も無いよりはやっぱり動的な人生を送りたいなとは思っているので。自分が動きつつ、人の感情とかも動かせるような役者にはなっていきたいですね」
向井理 11/11 TBS 情熱大陸




(虻川美穂子:旦那が何を求めているか分からない)
「求めてないんじゃない?一緒にいればいいとかね、なんか要求するとかされるとかじゃないっていうか。何の要求もしなくても同じ方向を向いてれば“生活する”っていうのは成立するんですよ」
(周囲の声や情報にまどわされる虻川に)
「『こうあるべき』っていう情報にとらわれちゃって。情報にはとらわれる必要ないと思う。だって情報と自分自身とは違うわけですから。だから情報通りに生きていけないでしょ?人それぞれ個性が違うから」
「子供育てるのだって大変だけど子供が大きくなって自分がある時期が来て納得感が得られるとしたらそれはすごい幸せな事だと思うし。子供を産まなくても『自分はこういう風に生きてきたな』って思えればそれで納得できるし。両方ありだからね」
(仕事か家庭かで思い悩む虻川に)
「“何をどれだけやりたいか”って話ですよね。そこが定まると何が大事かって自分の中で定まってくるじゃないですか。そうするとそのバランスで生活するようになるから。目的ができると楽しめますよ、物事は。絶対に」
草刈民代 11/11 TBS アシタスイッチ