テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】『子どもの問題は、ぜんぶ大人が問われているんだ』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

■三井住友銀行/企業(60秒)


11日(日)にTBSで放送された「三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ」中継内でのみオンエアされた(現段階では)、幻のCM。残念ながらホームページや動画サイトなどどこにも紹介されていないCMです。文字起こしでお伝えしますので、どうぞイメージを膨らませてみてください。

~映像は、すやすや眠っている女の子、ドライヤーで髪を乾かしてもらってる男の子、鉄棒に足を引っ掛けてぶら下がる女の子、湯船に浸かてニンマリ顔の男の子、砂浜を駆ける子どもたちなど、いきいきとした子どもの表情を捉えた数々のスチール写真で構成。バックで流れるのはジャニス・イアンの名曲「WILL YOU DANCE」(←名作ドラマ「岸辺のアルバム」主題歌)のオルゴールインストルメンタル。そこへ女性ナレーションが、次のように語り始めます・・・・・

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
♪~
   ケータイをもたせる。もたせない。
   塾にかよわせる。かよわせない。
   ゲームであそばせる。あそばせない。
   個室をあたえる。あたえない。

   子どもの問題は、ぜんぶ大人が問われているんだ。
   答えはすぐには出せない。
   でも、君たちと一緒に考えたり悩んだりして、
   見つけていくことならできる。
   みらいを生きるのは君たち。
   でも、みらいを生きるチカラと知恵を伝えられるのは、
   私たち、大人しかいないのだから。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

そしてCMは
『私たちは、キッザニアでこどもが社会や経済を体験できる場を提供しています。三井住友銀行』
と結んで終わります。


「子どもの問題は、ぜんぶ大人が問われているんだ。」
重いことばです。『子どもが生まれて、親として子どもを育てるうちに自分も成長させて貰っている』・・・よく聞かれる話ですが、ここでのこの言葉は何も子を持つ親に限った話ではなく、社会に生きるオトナ全般に向けられたメッセージとも受け取れます。仕事の引き継ぎとはワケが違いますから、子どもに対しては「じゃ、あと頼んだよ」では済まされません。オトナの責任、重大です。

そこで、三井住友銀行さんは「キッザニア」での学習する場を提供するという「社会的責任」を果たされています。個人的には子が居なくともこの施設には非常に興味がありますが(=自分が子どものころに欲しかったぞ)、果たして悩める大人たちの味方になってくれますでしょうか。


◆キッザニア|三井住友銀行
www.smbc.co.jp/kojin/kidzania

◆キッザニア公式ホームページ(キッザニアグランドサイト)
www.kidzania.jp