テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

ニホンモニター 2012タレントCM起用社数ランキング発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社(本社:東京都港区浜松町、代表取締役社長:韮澤満)は、2012年1月~11月のCM出稿状況を基にした『2012タレントCM起用社数ランキング』をまとめました。調査結果は弊社WEBサイトでも公開しています。( http://www.n-monitor.co.jp/ )

調査結果

男性タレント ~ 石川遼選手、CMキング4連覇を達成! ~
2012年のCMキングに輝いたのはプロゴルファー・石川遼選手(15社)。これで2009~2012年間ランキング4連覇の快挙を成し遂げたことになり、来年は木村拓哉さんが持つ5連覇の記録に並ぶかが期待される。2位以降では、昨年『マルモリブーム』で一躍人気子役となった鈴木福くん(12社)と、ランキング上位を占めるジャニーズ勢の活躍に注目したい。特に人気グループ『嵐』からは櫻井翔さん(12社)をはじめ、相葉雅紀さん/二宮和也さん/松本潤さん(10社)、大野智さん(9社)と5人全員がランクイン。また、先輩グループのSMAPからも木村拓哉さん(11社)を筆頭に起用社数を伸ばしており、衰えない人気ぶりを象徴する結果となった。そして、今回の最注目は『ゲッツ!』でお馴染みの一発屋芸人・ダンディ坂野さん(8社)でしょう。数年前から少しずつ起用社数を伸ばしており、今や旬の芸人よりもCMに起用されランキング入りを果たした。今後どこまで上位に食い込めるか楽しみである。

女性タレント ~ 勢いとまらず!更に躍進のAKB48! ~
昨年大躍進を遂げた人気グループ『AKB48』が、今年も上半期に続き年間ランキングの上位を独占した。その中で2012年のCMクイーンに輝いたのは、グループ出演のみならずソロとしてもCMで活躍した、板野友美さんと篠田麻里子さん(20社)の2人。AKB48からは、今年8月に卒業した前田敦子さん(17社)や『HKT48』に電撃移籍した指原莉乃さん(16社)を含めると10名がランクインしており、CM業界からの人気は健在である。しかし、AKB48が台頭するなかでも、元祖CMクイーンの上戸彩さん(15社)を筆頭に、武井咲さん(14社)、剛力彩芽さん(11社)らオスカープロモーション所属の女優たちも着実に起用社数を伸ばしており、来年のクイーン争いは更なる混戦が予想される。

▼総括と展望
昨年同様『嵐』と『AKB48』の2強グループがCM業界を席巻した2012年。CMのテーマとしては東芝や東京ガスなど『家族』を描いた、生活感や親しみが感じられるCMが注目されたように思える。来年は、今年ランクインしたダンディ坂野さんに代表される「一発屋芸人」や、通販CMで目にする機会が少しずつ増えている往年の名優など、再ブレイクするタレントに注目したい。

調査概要

調査項目:テレビCMに出演している男女タレントの起用社数ランキング
調査期間:2012年1月1日~2012年11月30日
対象局:日本テレビ/TBS/フジテレビ/テレビ朝日/テレビ東京 (東京地区地上波オンエア分)
備考:番組宣伝や本人出演のCD/DVD・楽曲配信・映画CM、PV出演での露出等は除く


 2012男性タレントCM起用社数ランキング (クリックで拡大)

 2012女性タレントCM起用社数ランキング (クリックで拡大)

AKB48メンバーの集計について・・・CM映像での出演メンバー確認が困難なものについては、企業HP・発表資料等を参考。