テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

ラグビー女子代表 待望の初スポンサー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

ラグビー女子日本代表に待望の初スポンサーが付きました。スポンサーとなるのは大正製薬と太陽生命保険の2社で、2014年のワールドカップフランス大会や2016年からリオデジャネイロ五輪の正式種目となる7人制ラグビーの協力なバックアップとなりそうです。


大正製薬は2001年から男子の日本代表オフィシャルスポンサーとしても支援しており、女子もそれに続く支援となる。その他にも世界の青少年に友情と親善の輪を広げることを目的とした世界少年野球大会への協賛など、スポーツ振興に寄与している。(大正製薬公式ホームページ「スポーツ活動の振興」より抜粋)

今回2社のスポンサー支援が決定したのは15人制、7人制の両方で、サポート面の期待ができます。7人制女子はワールドシリーズ第2戦米国大会からユニホームにロゴが入るとのことで、選手たちの力の源にもなりそうです。

この話題は1月22日の日本テレビ「スッキリ!!」や同日TBS「みのもんたの朝ズバッ!」でも取り上げられていました。「朝ズバッ!」ではスポンサー発表会見でラグビー女子代表メンバーが一同に会した場面を紹介しており、選手たちは爽やかさを感じさせながらも力強さが見て取れました。7人制ラグビー女子日本代表の山口真理恵選手は「支援を頂いているということに感謝しながら頑張っていきたいなと思っています」と、力強いコメント。ラグビーに対しての強い意志がテレビ越しからでも伝わってきました。

「スッキリ!!」の番組では、コンテーターのテリー伊藤が「女子高校にはラグビー部がない」と発言していました。確かに男子のラグビー部はよく耳にしますが、女子はあまり聞ききません。ただ、今後女子代表が活躍すれば、ラグビーをする若い世代が増えるだろうし、ラグビー全体の人気回復にも繋がるのではないでしょうか。

また、ラグビー女子代表は愛称を募集しているようです。有名なのは女子サッカーの「なでしこジャパン」ですが、その他のスポーツにも女子代表の愛称は様々あります。

・マドンナジャパン(女子野球)
・火の鳥NIPPON(女子バレーボール)
・マーメイドジャパン(シンクロナイズドスイミング)
・さくらジャパン(女子ホッケー)
・フェアリージャパンPOLA(新体操団体)

ざっとピックアップしただけでまだまだあるかと思いますが、どれも名前にインパクトがありますね。ラグビー女子代表のイメージに合う愛称は何がいいのでしょうか。

今後決まる愛称が私達の記憶に残っていくかどうかは今後のラグビー女子代表の活躍次第ですが、ぜひともなでしこジャパンのように人気に火が付いて欲しいものです。


◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇-◇
スポーツ活動の振興(大正製薬公式ホームページ)
http://goo.gl/s7kIi