テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

15秒シアターをご存知でしょうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

「15″Theatre」をご存知でしょうか。

フジテレビのCM枠の放送なので、番宣かと思いきや、オリジナルの新スタイル
ショートドラマだそうです。



ご覧になられた方は、まずなんだろう?と思うことでしょう。

なに?
実験?
ステマ?

フジテレビのことを言っているようにも取れるので、ティザー広告なのでは
と思わせるところもありますが、2月から開始されたフジテレビの新しい試みのようです。

放送時間は未定で、もちろん番組表にも載りません。
一週間ごとに内容が変わり、1ヶ月4話完結だそう。
月ごとに主演も変わるそうです。


2月は「霊に好かれる男」三浦友和さんが主演の第1話。
ホテルの部屋から出てきた男性「俺みたいな男とは別れたほうがいい」
部屋から追いかけて出てきた女性「なんで」
会話の間に挟まれている霊がいる。
男性「君はまだ若い」
女性「じゃあ、なんで」
男性「好きだったんだ」


1ヶ月でトータルしても1分間のドラマ。


現在、「霊に好かれる男」第2話放送中。
バーのカウンター。男性と女性の席の間に挟まれている霊がいる。
男性「君も人が悪いな。お父さんが会長だったなんて」
女性「知ってて近づいたくせに」
男性「バレててたか」
女性「そういうとこ、嫌いじゃないわよ」
男性「ど~も~」


結末が楽しみです。


放送されている時間帯(2/2~2/14までの期間調べ)を調べてみると、

午前4時台25回
午前10時台19回
午前9時台11回
午前5時台10回
午前1時台、午後8時台各5回

といった感じで、午前4時台、午前10時台に多く放送されています。

また、現在放送されていない時間帯(2/2~2/14までの期間調べ)は、
午前7時台、お昼の12時台、午後6時台、午後11時台、深夜12時台
となっています。


「新・週刊フジテレビ批評」(2013年2月9日5:00~6:00放送)で制作された方が
「面白いものがいつ飛び出してくるかわからない感じは
 テレビの最大の魅力だと思うし、
 観れるか観れないか運次第の偶然出会える面白いドラマ
 というものを作ろうと思った」
とおっしゃっています。


15秒CM枠を111回分(2/2~2/14までの期間調べ)削って放送しているのですから
「おもしろい」チャレンジャーであってもらいたいものです。


ちなみに、3月は真木よう子さん主演だそうです。


関東ローカルのみの放送ですが、早起きをすれば見られそうですね。
また、フジテレビ「ミトカナイトフジ!」公式サイトでもご覧になれます。