テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】ついに本屋でロボットが買える時代に…週刊ロビ創刊! 気になる総額は!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

1999年に発売されたソニー「AIBO」から約14年、
ついに人型の二足歩行ロボットと暮す日が!?

そんな夢のような商品が、あのデアゴスティーニから発売されました。



デアゴスティーニといえば、分冊百科形式で今まで数多くのタイトルを発刊してきましたが、
今回ほど(個人的に)購買意欲を刺激された商品はなかったかもしれません。

▼週刊「ロビ」紹介映像
(YouTube:Deagostini Japan公式チャンネル より)


「ロビ」と名付けられたそのロボットは、CMで確認するだけでも...
 ・二足歩行
 ・音声認識
 ・ダンス
 ・テレビリモコン機能(!)
 ・癒し(?)
と、組み立て式とは思えない高性能!


このロビ君が特別価格790円(2号以降の通常価格は1,990円)で手に入るとは!

しかし、もちろん創刊号だけでは意味を成さないので
完成まで買い続けないといけないのですが...いったい全部で何号発売されるの?

そこで調べてみたところ...なんと全70号!!

単純計算で、じゅ..138,100円!!


確かに初代AIBO(250,000円)と比べると割安感はありますが...
正直安いとは言えない金額ですね。。


だが、金額以上に驚いたのが、完成期間ではないでしょうか?
週刊で70号だと、約1年半くらいかかるのでは!?

まぁ、これも子どもを育てる感覚と思えば苦じゃないんですかね。。


なんだかんだ言いましたが、魅力的な商品には変わりありませんので
財力と根気のあるかたは是非購入を検討してみては?



▼デアゴスティーニ 週刊「ロビ」公式サイト
http://deagostini.jp/rbi/?ad=rbi_yah_lis_til_00011#teiki