テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

銭形警部、沖田艦長…  納谷悟朗さん、ありがとう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

声優・俳優の納谷悟朗さんが亡くなられた。
 
納谷さんといえばあのお馴染みの声で演じられた、たくさんの名キャラクターたちが思い出されますね。
ルパン三世の銭形警部、宇宙戦艦ヤマトの沖田艦長、仮面ライダーのショッカー首領の声など(私は40代後半です…)、テレビや映画での活躍が“何もかも皆懐かしい(沖田艦長風)”、名作ばかりです。
 
納谷さんはルパン役の山田康雄さんの葬儀で弔辞を読まれたそうですが、その時は山田さんの遺影に向かい、まるで銭形がルパンに話しかけるような感じで「おい、ルパン。これから俺は誰を追い続ければいいんだ。 お前が死んだら俺は誰を追いかけりゃいいんだ」と涙を流して語りかけたそうです。
今度は山田康雄さんに「やっと俺を追いかけてきたのか~、とっつあん~」と冗談を言われそうですね。
 
また、長年演じた銭形について「銭形はいつまでも歳を取らないけど、自分は年々歳を取っていくので、合わせるのが辛い」と語っていたそうですが、今まで演じてこられた名キャラクターたちは、これからも永遠に生き続けていきますね。
 
ヤマトでは、完結編で奇跡的に生き返った(?)沖田艦長ですが、納谷さんも同じように復活して欲しいと思っているのは私だけではないでしょう。
 
最後に納谷さん。
あなたはとんでもないものを盗んでいきました。
 
私たちの心です。(「ルパン三世 カリオストロの城」の銭形の名台詞風)
 
 
納谷悟朗さん、ありがとうございました。