テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

2013F1GP開幕してます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

WBCとフィギュアスケート世界選手権の話題が世間を賑わす中、2013F1GPが開幕しました。

雨に翻弄された開幕2連戦が終了し、開幕戦のオーストラリアGPはロータスのキミ・ライコネン、第2戦のマレーシアGPはレッドブルのセバスチャン・ベッテルがそれぞれ表彰台の中央に立ちました。



マクラーレンのスタートがいまいちですが、昨年同様、今年も王者レッドブルにその他上位3、4チームが挑むシーズンになりそうです。
一発の速さはあるものの、昨年同様タイヤの使い方に不安があるフェラーリ。フェラーリとは逆に決勝で巧さを見せるロータス。ハミルトンが移籍したメルセデス。

開幕したばかりですが、2戦の予選・決勝の戦いを見ると、やはりレッドブルの磐石感は否めません。
レッドブルの不安を挙げるとすれば、ドライバーの確執ぐらいでしょうか。

レッドブルが今年もタイトルを防衛するのか、各チームが包囲網を張って連覇を阻止するのか、5月のスペインGPが始まる頃には勢力図が見えてくることでしょう。

日本人としては、久しぶりの日本人ドライバー不在のシーズン開幕はやっぱり寂しさを感じます。可夢偉選手のスポット参戦に期待はしたいですが、日本人ドライバーも日本製エンジンも日本製タイヤもないF1は物足りなさを感じます。(それが影響したのか、2戦とも予選を見逃してしまいました。)
どこかでザウバーやペレスの不調を期待してしまう自分がいるのも情けない・・・。

次戦、中国GP決勝は3週間後の4月14日です。