テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

新年度スタート!!10年前の今日は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
新年度がスタートした今日。
皆様の中でも新しい環境になった方も多いのではないでしょうか。

テレビニュースでも様々な新年度話題が放送されますが、各企業や官公庁の入社式も季節の風物詩として取り上げられます。
そこで10年前の2003年はどんな入社式がテレビで報道されたか、ちょっとプレイバックしてみました。




まずは2003年はどんな年であったかをおさらいしてみましょう・・・
総理大臣は小泉純一郎。前年秋に北朝鮮を電撃訪問するなどのサプライズで人気も上昇しましたが、その後は閣僚の不祥事などもあり内閣支持率は40%とそれほど高くない時期でした。この年の秋の衆院選では民主党が「マニフェスト」を掲げ議席を伸ばしています。
その他の主な出来事は「横綱貴乃花が引退・朝青龍が横綱昇進」「阪神が18年ぶりにセ・リーグ優勝」「イラク戦争開戦」「六本木ヒルズがオープン」「おれおれ詐欺が横行」「薄型テレビが流行」などなど。
ちなみに2003年の流行語大賞はテツandトモの「なんでだろ?」、自民党総裁選での「毒まんじゅう」、前記の「マニフェスト」が選ばれています。またレコード大賞はSMAPの「世界で一つだけの花」でした。


そんな2003年の4月1日~4月2日までのテレビ報道では、以下のような入社式のトピックスが放送されています。

◆『明治生命・安田生命合同入社式』・・・前年に経営統合を発表した両社が合同で入社式を開催。2004年1月に正式に合併し明治安田生命となりました。

◆『ルネサステクノロジ入社式』・・・昨年から巷を賑わしている半導体メーカー・ルネサスエレクトロニクスの前身のひとつ。日立・三菱電機の半導体部門を統合しこの日に設立しました。(その後ルネサスエレクトロニクスは2010年にルネサステクノロジとNECエレクトロニクスの合併により設立)

◆『日本郵政公社発足』・・・その後、小泉総理の郵政民営化に伴い2007年に解散となった、郵政三事業を執り行う国営公社。この日に発足し、入社式が行われました。

◆『農林水産省入省式』・・・前日に大島農水大臣が辞任したため、大臣不在の中で入省式が行われるという異例の事態になりました。

◆『ハウステンボス入社式』・・・この年の2月に会社更生法の適用を申請しています。その後、いくつかの企業が支援し経営再建を図るも失敗が続きましたが、2010年にH.I.S.が支援してからようやく復活を成し遂げました。


こういった入社式のテレビニュースでも、その時代を映していますね。
今年はどんな入社式の話題がテレビで見られるでしょうか。