テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

【きょうのIPPON!】「某建設会社CM以来!?名曲『東京砂漠』がなんとカルピスで復活!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
新規オンエアCMの中から、選りすぐりの1本を調査員の独断と偏見で選出。

><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><><

■カルピス/カルピス®オアシス
■タイトル/「都会のオアシス」篇

カルピスより22日から新発売された「カルピス®オアシス」は、水分補給にぴったりなソルティテイストの新“止渇系乳性飲料”。
本日からオンエア開始となったテレビCMでは、渇いた現代人の象徴としてビジネスマンに扮した
ラクダのキャラクター(Mr.ラクダ)が登場。ラクダ、渇き・・・とくれば「砂漠」
というわけで、渇いた都会の風情を歌い上げた昭和の名曲『東京砂漠』を見事にフューチャー
歌うはもちろん、前川清ぃ~♪

「カルピス®オアシス」商品ページより)

「この東京さばぁくぅ~~♪」物真似を心得ていなくても思わずマネして歌いたくなってしまう。
知ってる人は知ってますが、下記ご参考までに。

    『東京砂漠』(作詞 吉田旺/作曲 内山田洋)
    
    前川清さんがメインボーカルの「内山田洋とクール・ファイブ」の1976 年のヒットソング。
    「東京砂漠」という言葉は、1964年に発生した東京大渇水の際に生まれた言葉ですが、
    歌では人間関係が希薄な都会では人の心に潤いがなく、
    乾燥していることを「東京砂漠」と表現しています。
    発表以来37年が経過した今でも、カラオケなどで親しまれており
    前川さんのコンサートでも人気が高い曲です。【※ニュースリリースより引用】

で、今回ナニが驚いたって、「東京砂漠」~カルピス®オアシスオリジナルバージョン~の
カラオケ風映像まで作ってしまう凝りよう。(しかも前川さんご本人も登場です)

インパクト大のプロモーションで気合十分!
果たして渇いた現代人のココロとカラダを癒してくれるオアシス的な1本となりますでしょうか。


   ◆うるおすみたす「カルピス®オアシス」|カルピス
   www.calpis.co.jp/oasis