テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

プレイバック!テレビの名言(2013/5/6~5/12)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
―今日もテレビから溢れ出る至極のことばに、ありがとう―


「『頑張る』とは、元々は『我を張る』から出来た言葉と訊きます。ならば、私達が使う『がんばる』は、願いに生きる『願生る』のほうがいいように思えてきました。仏さまの願いに生きるということは、我を張ったり突っ張る事ではなく、ゆったりとただ、仏さまを信じて生きる事ではないでしょうか」
戒法寺・長谷川岱潤住職 5/6 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)



「生きてることに訳なんて無えべ。生ぎでるだけで儲けだべ。」
5/6 NHK 連続テレビ小説 あまちゃん




(プロフェッショナルとは)
「今すぐ結果が出なくても将来の理想を成し遂げる為に 今できること やらなくちゃいけないこと そういうものを確実にやっていくと それがプロフェッショナルなんじゃないかと思います」
弘前市公園緑地課参事・樹木医 小林勝 5/6 NHK プロフェッショナル 仕事の流儀




「いつも遅刻ばかりの僕 たまには君を喜ばせたくて30分前に着いた とっくに笑顔の君がいました」
(ET-KING TENN|3行ラブレター 読む!深イイ話Ⅱ)5/7 NTV Oha!4 NEWS LIVE(あいことば)



「道具に支障が出るのは長年使った結果であり、道具として本領を発揮できたからです。お数珠は仏様を礼拝する道具で、たくさんのお参りを重ね、道具として十分に存在価値を高めた結果、紐が切れるのであって、決してこれから先の人生が不吉になるのでは無く、むしろ今まで使ってきた感謝の思いで修理すればよいことです。ありがとうの感謝を込め、丁寧に紡ぐのです。あまり因果関係がはっきりしないことに、振り回されないことが大切です。」
超光寺・七里順量住職 5/7 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)



「死ぬほど辛えって認めちまったらそこが自分の限界になっちまうだろうが 自分の限界を自分で決めんな!!」
(エア・ギア|大暮維人)5/8 NTV Oha!4 NEWS LIVE(あいことば)



「アイドルってね、可愛いだけじゃダメなの。可愛いだけの子なんて掃いて捨てるほどいる。可愛いだけの子を、可愛くない子が追い抜いていく世界なの」
5/8 NHK 連続テレビ小説 あまちゃん



「僕はもう(歌舞伎を)『絶対やらねぇ』って思ってましたから。本当にやりたくなくてしょうがなさすぎて超グレて、バンドをやったりとかしてたし。歌舞伎がとにかく嫌いで父親の事も死ぬほど嫌いで、歌舞伎に携わる事だけは死んでもやりたくないと思ってた。それでも父が受け入れてくれて、『じゃあもうやらなくていいよ』と言ってもらえたんで、自分の中で納得がいって『じゃあ逆にやりてぇ』みたいな感じだった。やりたくなかったらやっても意味ないじゃないですか?楽しくないと自分が…人を楽しませるものだからね」
坂東巳之助(坂東三津五郎の長男) 5/8 NTV 情報ライブ ミヤネ屋



(坂本龍馬が土佐の姉・乙女に宛てた手紙)
『日本を今ひとたび せんたくいたし申しそうろう』
(日本の改革を宣言する有名なこの言葉の後にはあまり知られていないつづきが…)
「私を決して長生きするものと思ってはいけません 私が死ぬ日は天下の大きく変わる時でしょう 生きていてもいなくてもよい役立たずとなるまで死ねません すずめ貝のように いつも鼻の先に土をつけ 頭に砂をかぶって目立たぬように潜んでおります ご安心下さい」
5/8 NHK 歴史秘話ヒストリア~坂本龍馬 暗殺の瞬間に迫る~最新研究から描くミステリー



(一人っ子マツコの不安)
「周りの人たちを見てても、どんなに仲を悪くしてても親が居なくなって兄弟で助け合うんだなっていうのを見てると、こういう風に頼る人は私には居ないんだっていう、『恐怖感』みたいなのはわいてきた」
(マツコは『自意識』が高い?)
「自分がこんな風になってしまったのが全て象徴してると思う。ここまで太る前に、普通はちょっとココまでいくのは阻止しようと思うわな、人間。それをこんな皆さんにさらけ出してやっちゃってる時点で、人と違うことに喜びを感じてる部分はあるんだと思う」
マツコデラックス 5/8 EX マツコ&有吉の怒り新党



(オトナの今後)
「考えてること何もないです。僕は20年位前から夢を訊かれると、『死ぬまで現状維持』って伝えてるんで」
プロインタビュアー・吉田豪 5/8 TBS オトナの!

(読者からの批判)
「いちいち真に受けるんです。エゴサーチをして一件一件全部見て全部真に受けて、何でこの人はこんな事を言うんだろう?と思って。その人が普段呟いてる事まで全部チェックして、あ、この人はこういう事情があるんだ!この時たまたま体調が悪かったんだ!という事を自分に言い聞かせて、納得する」
漫画家・浅野いにお 5/8 TBS オトナの!

「オトナとは、なんとなくなるもの。立場でつくられる感じですもんね。単純にグループの中で一番年長だからちょっと大人演じなきゃいけないとかね、ならざるを得ないもの」
プロインタビュアー・吉田豪 5/8 TBS オトナの!

「(オトナとは)自分から無理しなくていいよ、と。」
いとうせいこう 5/8 TBS オトナの!

「『俺はオトナじゃないな、子供のまんまだァ』って悩むことはないということ。みんなそうですよ」
ユースケサンタマリア 5/8 TBS オトナの!



「なにがしあわせかわからないです。ほんとうにどんなつらいことでも、それがただしいみちを進む中でのできごとなら、峠の上りも下りもみんなほんとうの幸福に近づく一あしずつですから。」
(銀河鉄道の夜|宮沢賢治)5/9 NTV Oha!4 NEWS LIVE(あいことば)



「見返りを求めず、欲望や執着を本当に捨てられた時、その人の心は静かなはずです。そんな心の整った状態の事を、仏教のことばで『端正(たんじょう)』と言うのです。つまり、菩薩の姿が端正(たんせい)なのは、単につくりが良いのではなく、そこに宿る静かな心が形となって表れているということなのです。」
妙福寺・戸田了達住職 5/9 EX やじうまテレビ!(きょうの説法)



「男のお医者さんはちょっとブサイクな方が気を許せて、すごく全てをさらけだせるんですよね。だから私の行きつけのお医者さんはみんなちょっとブサイクなんです」
新潮社出版部部長・中瀬ゆかり 5/9 MX 5時に夢中!



「負ける悔しさがあるから勝ったとき喜べるんだと思いますし 負けたくないから強くなりたい」
「やっぱり後で後悔するのは自分なので 卓球で勝つために毎日練習をこなして その積み重ねが大変だった分だけ 喜びは倍に増えていく」 
卓球・若宮三紗子 5/9 TX みらいのつくりかた



「泥棒捕らえて縄を綯(な)う(=泥棒を捕まえたあとで、しばる縄を綯いはじめる。事が起こってから慌てて準備すること。対策が遅れて間に合わないことのたとえ。」
(ことわざ新辞典|高橋書店)5/10 NTV Oha!4 NEWS LIVE(あいことば)



「人間の強さは〝欠点〟にあると思う。欠点が無かったら絵は続けられなかった。『良い所』というのは人間の本質ではなく、『欠点』こそが強みに繋がるのではないかと思う」
鉛筆画家・吉村芳生 5/10 EX モーニングバード!



「宮大工の人とかと話すんだけど、若い人が伝統の職人技やるって挑戦しに来んの。すぐ辞めるってみんな、本当に好きじゃないから。ただ人が手を出してなくて数が少ないからそこで自分もやってみようって思うだけで、その文化そのものを好きじゃない人が入っちゃうんで耐えられなくなっちゃうわけ。本当に好きかどうかがまず必要だよね。おいらみたいに漫才が好きで、喰えなくてもいいから這いつくばってもその世界にいるとは違うんで。ちょっとテレビ出てお金貰えるから漫才でもやってみようかなってのは、みんなすっ飛ぶもんね」
「日本って今頃『オリジナル』だの『日本独自の』なんて言うけど、そうでもないんだよ。日本の凄さっていかに加工してもっといいモノを作るかっていう事だから、『日本独自』にそんなにこだわる必要は無いよね」
ビートたけし 5/10 TX たけしのニッポンのミカタ!



(人と同じはイヤな母親が飛びついたのは限定生産車、日産フィガロ)
「『抽選』って言われたら母の目がクリクリになっちゃって。『アナタ行ってらっしゃい抽選!』って言われて私、行ったんです。当たったんです」
 (矢作:値段じゃないんだね。<ベンツ>SLよりかフィガロがいいんだもんね)
「みんなが乗ってないから」
ジュディ・オング 5/11 BS日テレ おぎやはぎの愛車遍歴

(現在の愛車は15年目のポルシェ911カレラS)
「恐らく一生乗るんじゃないかなと思うぐらい好き。1回オーバーホールしてエンジンの調節していただいたら、いまは〝絹〟みたい」
ジュディ・オング 5/11 BS日テレ おぎやはぎの愛車遍歴

(矢作:クルマ乗ってるとき曲聴いたりするんですか?)
「ポルシェって基本的にエンジンの音が楽しいじゃないですか。だから私CD入れなかったの」
ジュディ・オング 5/11 BS日テレ おぎやはぎの愛車遍歴

(クルマとは)「私のリビングルーム。」
ジュディ・オング 5/11 BS日テレ おぎやはぎの愛車遍歴



「(お笑い芸人にも)タブーあります、美談。極端な話で言うと道でお婆ちゃん倒れてて、人が見てたら助けへん方がいいというか」
「コンビでやれなかったというコンプレックス。M1グランプリとか見てられなかった、眩しすぎて。最後優勝して思わず涙出ちゃって、相方同士で抱き合ったりして。本当は俺もこんなんやりたかったなっていう淋しさ。未だに。毎度毎度凄く面白くて、あれだけ笑った直後に感動があって。すぐ知り合いのピン芸人に電話して『飲みに行く?』って言う、悔しくて。見てられるか!言うて」
ケンドーコバヤシ 5/12 CX ボクらの時代



(4人兄妹の3番目)
「また男かみたいな感じやったんですよ。で、ちょっと経って妹が生まれて、妹が溺愛されてるの目に見えて分かるんですよ。男3番目やし、服買って貰った事なんかほぼ記憶に無いですし、全部おさがりで。ちっちゃい時とか誕生日祝ってもらったりしてたの憶えてるんですけど、15~6(歳)位の時とか東京のホテルで1人で誕生日迎えて。ホテルのフロントの人から電話があって『手紙が届いてます』って。見たらお母さんからで、『亮、あんた元気でやってるか?』とか…。めっちゃ泣きましたよ」
錦戸亮 5/12 CX ボクらの時代



(父との見えない絆)
「昔、親父のタンスを開けて、ネクタイピンとか入れてるちっちゃい引き出しがあって、それを全部引き抜いたらそこに封筒があって。なんだ?と思ってみたら、洋物の凄いノーカットのヤツが出てきまして…いまだに俺、洋物が好きっていう。血だな、と。」
斉藤和義 5/12 CX ボクらの時代



「偉そうに言うつもりは無いけど、俺と居る時はええもん食べろ。自分でご飯食べる時はお金無いねんから安いもの食べろ。一番上と一番下を知る事で、人間としての幅が出来るから」
浜田雅功(上京し立ての頃のライセンス井本にかけた言葉)5/12 NTV ダウンタウンのガキの使いやあらへんで