テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

ホンダがF1に再戦!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check

16日に発表されたホンダのF1参戦のニュース。本田技研工業の伊東孝紳社長の会見の模様が各局で取り上げられ、そのF1に対する熱い思いが伝わってきました。ホンダは以前にもF1に参戦しエンジンや車体などを供給していたが、2008年に撤退を表明。近年のモータースポーツの活動はINDYやMotoGPなどで取り組んできたが、再び参戦を発表した。


<モータースポーツ分野の活動>
-------------------------------------------------------------
*INDY
*MotoGP
*SUPER GT
*スーパーフォーミュラ
*WTCC
*モトクロス
*トライアル
※F1(15年度~)
-------------------------------------------------------------

モータースポーツの印象が強い本田ではあるが、様々な分野でスポーツ活動に取り組んでいる。


<その他スポーツ活動>
-------------------------------------------------------------
*Honda 硬式野球部
*Honda 鈴鹿硬式野球部
*Honda 熊本硬式野球部
*Honda 陸上競技部
*Honda FC(サッカー)
*Honda HEAT(ラグビー)
*Honda 女子ソフトボール部
-------------------------------------------------------------


ちなみに弊社で行った地上波中継※1のスポーツイベント
にホンダは6番組※2で企業名やロゴ、商品が掲出していたことを確認している。
(スポーツ年鑑2012 好評発売中)
http://www.n-monitor.co.jp/service/publicity/yearbook.html

このようにスポーツ活動に積極的に取り組んでいるホンダですが、
F1参戦は14年からエンジン規定が変わり、より市販車に近くなるところが
一因としてあるようです。

ライバル会社はというと、
日産は「インフィニティ・レッドブル・レーシング」
で既に2011年からスポンサー及び技術提供を務めている。
こうなると、日産、ホンダと参戦して2009年に惜しくも撤退したトヨタも
刺激を受けているのではないでしょうか。
営業利益も1兆円を突破して好調のようですし、今後の動向に注目ですね。


<参考>
FIA フォーミュラ・ワン世界選手権 参戦について
http://www.honda.co.jp/news/2013/c130516.html

HondaMotorsports(公式HP)
http://www.honda.co.jp/motorsports/

Honda SPORTS(公式HP)
http://www.honda.co.jp/sports/

トヨタ 営業益1.8兆円へ(テレビ東京)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/news/post_40849


※1:NHK(Eテレ含) + 民放5局(日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ)
※2:スポーツイベント中継番組(生放送・録画放送)
   一つのイベントで複数の放送があった場合は、「最終日」「決勝」などの最終放送日を対象とした。
   国内で開催されたスポーツイベントを調査対象とし、シーズンを通して行われるプロ野球、Jリーグなどのリーグ戦についてはこの調査の対象外   とした。