テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

音楽番組が元気だ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
音楽番組が元気だ。
この夏も日本テレビ、TBS、フジテレビで日本を代表するアーティストが多数出演する
音楽番組が放送される。

☆6月29日(土)TBS「音楽の日」
 放送時間13時間 総合司会:中居正広さん 安住紳一郎さん

☆7月6日(土)日本テレビ「THE MUSIC DAY 音楽のちから」
 放送時間12時間 総合司会:櫻井翔さん 羽鳥慎一さん

☆7月31日(水)フジテレビ 「FNS うたの夏まつり」
 放送時間4時間 総合司会:草なぎ剛さん 加藤綾子さん


どの番組も生放送で長時間の放送です。司会は国民的な人気を博するジャニーズのタレントと
人気アナウンサーです。24時間テレビや27時間テレビに次ぐ大型番組ではないでしょうか。
以前からこのような番組は放送されていましたが、震災以降、復興を願う気持ちや被災者の方々を
勇気づけようと大型音楽番組は増加しているように思えます。
国内外のアーチストが、復興支援のためにさまざまな形で行動を起しているようです。
エンターテイメントの力を存分に発揮してほしいと思っています。

このような生放送の音楽番組は、出演者の方々は大変、緊張するようです。
出演者と同じようにスタッフの方も、相当な緊張感があるようです。
私の友人に音響関係の仕事をしている方がいますが、多数のアーティストがそれぞれのセッテイングで
パフォーマンスをするので、CM明け、セットチェンジの時など、緊張は相当なものだそうです。
また、生放送ということもあり、放送時間が限られている事、CMが入ることなど、進行スタッフも
相当、大変だそうです。
ある有名な話で、NHK紅白歌合戦のエンディング曲の「蛍の光」は残り時間を計算して、
指揮者が伴奏のテンポを秒単位で合わせて終わらせるようです。職人技ですね。

音楽を楽しむことは勿論ですが、出演者やスタッフの緊張感を感じながら見るのも
悪くないかもしれません、画面に映っていること以外を想像しながら見てみるとまた
テレビが違った見方ができるかもしれません。