テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

テレビアニメは誰が観てる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
今回は、テレビアニメについて考察してみます。視聴率は兎も角として、どんな属性(性・年代)の人がそのアニメを見ているのでしょう?

これを調べるにあたり、データニュース株式会社の「テレビウォッチャー」(http://www.tv-watcher.jp/)の【番組アンケートデータ】を使わせていただきました。
「テレビウォッチャー」では、デイリーで、関東1都6県のアンケート会員3000人から、テレビ番組(地上波 7局・BS 7局)の視聴アンケートを収集しています。

今回調べたのは、7月22日(月)~7月28日(日)の間の「アニメ・特撮」番組の接触状況です。接触数ランキングの上位についてみてみました。では早速。

接触数ランキングは以下の通り。
●「サザエさん」が群を抜いています。
●つづいて「ちびまる子」と「名探偵コナン」。
「名探偵コナン」は「録画」が多いという特徴も。日曜日の夕方と違って、家族団欒での視聴ではないのでしょうか・・・
●さらに「ワンピース」と「ドラえもん」。
「ワンピース」も「録画」が多くなっていますが、日曜日の朝はまだ起きていないのかもしれません(笑)
●上記とやや開きがあって、「宇宙戦艦ヤマト2199」と「仮面ライダーウィザード」。
「宇宙戦艦ヤマト2199」は「録画」が大きく上回っています。「満足度」も高いのが特徴。

ここからは、接触者属性をみます。
1.まずは「サザエさん」「ちびまる子ちゃん」「名探偵コナン」の比較です。
●「サザエさん」は「50歳以上」でも高いというのが特徴。
●「ちびまる子ちゃん」は「男性」では「35-49歳男性」のみ多くなっており、おそらくはこの年代の夫婦と子どもで視聴しているのだろうと。「さくらももこ」さんと同年代ですね。
●「名探偵コナン」は「サザエさん」と同じく全世代に視聴されており、「20-34歳(特に女性)」が相対的に高くなっています。全世代にファンがいるのかも。

2.「ワンピース」と「ドラえもん」
●「ワンピース」は「20-34歳」「35-49歳」で高く、その年代の「男性」からも支持を受けているのが特徴。
●「ドラえもん」は「20-34歳女性」「35-49歳女性」が目立って高い。その年代と子どもで視聴しているのでしょう。ちなみに世帯の「お父さん」はまだ会社から帰ってきてませんね。

3.「宇宙戦艦ヤマト2199」と「仮面ライダーウィザード」
●「宇宙戦艦ヤマト2199」は「35-49歳男性」で目立って高い。この年代は前作を見てますからね~。「録画」して後で1人で観てるのでしょうか。それにしても「女性」が少ないこと(笑)
(ターゲットは絞られているが「満足度」は高くなっている)
●「仮面ライダーウィザード」は「35-49歳の男女」で目立って高い。さらに「20-34歳女性」でも高いのが特徴。日曜日の朝は起きられないので録画して後で子どもと観るのでしょうか。もしかして独身女性も「録画」して観てるんでしょうか??


ざっと、こんな特徴が見えてきました。如何ですか?あなたは当てはまってますか?