テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

こんなところにも・・ストリートビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
ほとんどの方はGoogleのストリートビューをご覧になったことがあると思います。

まずは、ご近所辺りをストリートビューで確認しませんでしたか。

現地に行かなくても、現地の雰囲気を知ることができて便利です。

そんな、ストリートビューは着々と撮影の範囲を拡大しています。

そして、テレビの取材も多くなっています。



2月26日/フジテレビ/スーパーニュース、
4月4日/テレビ朝日/やじうまテレビ で「屋久島」の取材。

3月6日/フジテレビ/FNNスピーク で「大船渡市、陸前高田市」の取材。

3月4日/NHK/NEWS WEB24
3月28日/NHK/ニュース(16:00)
4月1日/テレビ朝日/スーパーJチャンネル で「福島県浪江町」の取材。

6月28日/NHK/NEWS WEB24 で「長崎県・軍艦島(端島)」の取材。

7月24日/日本テレビ/スッキリ!!
7月24日/フジテレビ/めざましテレビ
7月25日/日本テレビ/ZIP!
7月25日/テレビ朝日/スーパーJチャンネル
7月25日/TBS/Nスタ
7月26日/日本テレビ/ZIP!
7月26日/日本テレビ/news every.
7月26日/テレビ朝日/やじうまテレビ
7月27日/フジテレビ/めざましどようび
8月7日/日本テレビ/NEWS ZERO
「富士山」とストリートビュー専用機材「トレッカー」の取材。


7月27日/フジテレビ/めざましどようび では、「富士山ストリートビュー登山」と題して、
5合目から出発。パソコンで富士山に登ろうとして、3時間6分、3132回のクリックで、
登頂に成功しています。もちろん、頂上のパノラマもばっちり見られます。

ストリートビューの撮影機材「トレッカー」は、重さ約18キロ、15個のレンズで、
2.5秒に1回自動的にシャッターがおり、360度の撮影ができるそうです。
富士山は、撮影チームが全部で十数人、「トレッカー」の操作は、トレーニングを受けた
山登り経験者ひとりでの撮影だったそうです。


世界でも、さまざまなストリートビューが公開されています。
アマゾン川流域やスイス・アルプスの高山鉄道、水中から楽しめるグレートバリアリーフなど。
最近では、ロンドンにあるワーナー・ブラザーズ・スタジオの撮影用セットで、ファンには
たまらないハリー・ポッターの世界がみられます。


日本では、小笠原諸島のビーチ、黒部ダム、首都圏外郭方水路の中、道頓堀、元町中華街駅、
中部国際空港セントレア、原爆ドーム、日光東照宮、熊野大社、偕楽園、隅田川、代々木公園、
としまえん、大磯ロングビーチ、ズーラシア、新宿末広亭、東京タワー、有楽町マルイ、
築地場外市場、鈴鹿サーキット、早稲田大学早稲田キャンパス、熊本城、秩父宮ラグビー場、
国立競技場、富士ゴルフコース、札幌ドーム、グランドハイアット東京のホテル内の様子、
ANA機体メンテナンスセンター内の様子などなど、さまざまな施設の撮影に入っています。


Googleでは「トレッカーパートナープログラム」ということで、希望する団体に
ストリートビューの機材「トレッカー」を貸し出すプログラムがあるそうです。

企業とのコラボやなかなか入ることができない施設、もちろん、なかなか行けない海外などが
簡単に机の前でみられ、あたかもそこに行っているかの様な気分にさせてくれるストリートビュー。


工場見学、月面、ミクロの世界、夜のストリートビューなんかもお願いしたいですね。


これからも楽しみにしています。