テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ]

テレビのイマが分かる情報サイト[テレビラボ] TV Lab

メディアモニタリングバナー

日本競馬の夢 凱旋門賞制覇へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • Check
10月6日(日)にフジテレビ(23:00~23:45)で競馬界最高峰のレース『凱旋門賞』が放送されます。
今年はオルフェーヴルとキズナが挑戦。日本競馬界の悲願達成なるか注目のレースです。

フランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞は第一次世界大戦の勝利を祝し、
1920年にフランスで誕生した国際競争です。世界中のホースマンが一度は勝利したい
世界最高峰のレースの一つです。


これまでも凱旋門賞に日本馬が数々挑みましたが、ことごとく敗れています。
初めて凱旋門賞に挑んだ日本馬は1969年のスピードシンボリ(騎手:野平祐二/調教師:野平省三)は着外でした。その後も日本馬の挑戦は続きますが、1999年のエルコンドルパサー(騎手:蛯名正義/調教師:二ノ宮敬宇)の2着が最高位です。その後も2010年ナカヤマフェスタ(騎手:蛯名正義/調教師:二ノ宮敬宇)、2012年オルフェーヴルも同着。
日本競馬としては凱旋門賞に勝って世界に並んだと胸を張りたいところです。


今回凱旋門賞に挑戦するオルフェーヴルとキズナの2頭についてご紹介。(参考:JRA公式HP)

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

◆オルフェーヴル(牡5歳)
 調教師:池江泰寿/馬主:サンデーレーシング
 騎手:クリストフ・スミヨン(凱旋門賞時)
  
  <主な勝ち鞍>
 2011年 皐月賞、東京優駿、菊花賞、有馬記念
 2012年 宝塚記念、フォワ賞(フランス)
 2013年 フォワ賞(フランス)

 中央競馬史上7頭目のクラシック三冠馬。三冠になった年は有馬記念も制した。2011年の年度代表馬に 輝いた。昨年の凱旋門賞の前哨戦となるフォワ賞を制したが、凱旋門賞では惜しくも2着。

◆キズナ(牡3歳)
 調教師:佐々木晶/馬主:前田晋二
 騎手:武豊(凱旋門賞時)
 
 <主な勝鞍> 
 2013年 毎日杯、京都新聞杯、東京優駿、ニエル賞(フランス) 
 
 今年のダービーを直線一気で差しきった強さは本物。凱旋門賞の前哨戦のニエル賞は1着。

」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

昨年、オルフェーヴルの池江調教師が「来年も挑戦する」と話されていました。
その夢がもう少しのところまできています。
キズナに鞍上する武豊は父ディープインパクトの時も凱旋門賞に出場しましたが、
3位入線後失格となり悔しい思いをしました。今度こそは!と思っていることでしょう。

オルフェーヴル、キズナ共に前哨戦のレースは勝利し、準備は整いました。
日本競馬界の歴史的瞬間を見届けましょう。


>>凱旋門賞2013~オルフェーヴル&キズナ悲願の世界制覇なるか!?~<すぽると!SP>(フジテレビ公式HP)
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/131006keiba/index.html

>>JRA(公式HP)
http://www.jra.go.jp/